google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

冷蔵庫(Panasonic NR-F568XG)の消費電力測定、立上がり特性

 新しい冷蔵庫が来ました。機種はパナソニックのNR-F568XGで、555リットルの6ドア。とりあえずは同社の現行の最新鋭機種です。

 以前使っていた16年前の冷蔵庫と比べてどれくらい省エネになっているか測定で比較していきたいと思います。

 まずは電源投入後の消費電力の変化。

▼電源投入後の消費電力の変化
新冷蔵庫立ち上がり
 パソコンならコールドスタート。昨日の午前11:00過ぎに起動して、今朝までの消費電力の変化です。

 18:00頃にほぼ安定領域に入った感じ。このグラフで見る限りは50wくらいの消費電力になりそうですが、時間が経つともっと減るか。ちなみに旧冷蔵庫の一日平均消費電力は約85Wでしたが、それを下回るのは間違いなさそうです。

 1:00頃に霜取り動作らしき動きがあります。

 この冷蔵庫は3週間かけて使い方のパターンを学習し、それを踏まえ更に省エネ運転するらしいです。

 ということでしばらくは連続測定して様子をみていきたいと思います。

冷蔵庫の消費電力測定結果

 現在使用中の冷蔵庫(三菱 MR-V45S-H)の消費電力測定結果が二日分揃ったのでご披露します。

 記事のタイトルに消費電力と書いていますが正確には消費電流×100Vの値、つまり皮相電力です。また測定結果にはいろんな誤差を含んでいます。詳しい測定方法についてはこの前の記事をご覧ください。

▼3月27日
冷蔵庫の消費電力3月27日

▼3月28日
冷蔵庫の消費電力3月28日

・データーは2分毎の瞬時値でプロットしています。

・コンプレッサーのON/OFFのデューティーで冷凍能力を調整しているようです。コンプレッサーONの時の消費電力は気温も関係してそうです。

・日によって違いますが、この季節は平均で85Wくらいの電力を消費しているようです。

・17時頃に消費電力が増えているのは、買ってきた食料品を投入しているためか。

・午前3時頃に自動霜取りらしき動作が入っています。使用頻度が少ない時間帯を狙って霜取りやっているのなら、組み込みソフトはなかなか良い仕事をしています。ただ、霜取りに140W/2.5時間もの電力を使うのはいただけません。

 ドアの内側に仕様のラベルが貼ってありました。

▼外観と仕様ラベル
こんな冷蔵庫 仕様ラベル
 1998年の前期製。てことは16年間動き続けていることになります、たいしたもんです。電源周波数が違っても消費電力が変わらないのでインバーター制御なのでしょう。

 新しい冷蔵庫は明日午前中に搬入予定です。たぶん同じように消費電力測定が出来るはずなので、結果がまとまったらご披露します。どれくらいの省エネになっているか楽しみです。

 前の記事も含め、記事を消費電力測定のカテゴリーへ移動しました。

tag : 連続測定 ログ 90年代

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード