google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html
fc2ブログ

ダイソーのロッキングプライヤーを購入

 gomagamaさんのブログで、ダイソーにロッキングプライヤーが売られているという情報を仕入れたので、このあいだ近所の大き目のダイソー(川崎麻生店)に行ってみたら。

 ありました!

▼ロッキングプライヤー
ダイソーのロッキングプライヤー、パッケージ
 サイズは5インチとかなり小ぶりでアゴの開き量は10mmまで。でも電子工作が中心の私にはこれで充分でしょう。

 流石に100円ではないですが、200円でも充分安いです。バイスグリップという名前の方が個人的にはしっくりきますが、それは確か商品名だったような。

 何で二本買ったかというと、細長い物を固定するのに二つあると便利だろうから。いや、高かったら二本買い(え)ません。

 で、何で二種類買ったのか。いや何で二種類売っているのかこっちが聞きたいです。ともかくどっちが優れモノか、店頭で見ただけでは判らないので一本ずつ買いました。これ一本ではなく一丁と言うべきかも。

▼パッケージの裏面
ダイソーのロッキングプライヤー、裏側

 パッケージは違いますが、大きな品質の差は無さそうです。ただアゴの開き量調整のメスネジの処理が少し違ってました。

▼黄色のパッケージ
ダイソーのロッキングプライヤー ネジ部が溶接されていない
 メスネジが溶接で補強されていません。その対策か、ネジ部が少し長いです。

▼オレンジ色のパッケージ
ダイソーのロッキングプライヤー ネジ部が溶接されている
 メスネジが溶接で補強されています。

 このネジには大きな力がかかるので、本家のバイスグリップではこの部分は溶接されています。

 ということでオレンジ色のパッケージの物を二本買うのが正解だったかもしれません。ただこの工具はサイズが小さいので、ネジが壊れるほどの力は普通の人では出せない気もします。つまり、どちらが優れているか、ここだけでは判断できないように思います。それに、200円の工具にブログでネチネチやるのも大人気ない、ん、すでに大人気ないことやってるか、(^_^;)

 可動部にグリス入れて何度もカシャカシャと動かしているとだんだん感触が良くなってきました。

 リンクのガタが多いし、ジョウの仕上げも荒いですがとにかく機能としては問題なしです。工具箱に放り込んでおけば何かの時に役立つと思います。
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。
記事の内容のご利用は読者の自己責任でお願いします。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード