google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html
FC2ブログ

ラジコンカーのモーターブラシの修理

一連のおもちゃ修理の話の2件目です。今回はラジコンのモーターの修理を行いました。

▼ランドクルーザーのラジコン
ランドクルーザーのラジコン
かなりサイズの大きなラジコンです。(床のフローリングの幅ピッチは約95mmです)
症状としては操舵は出来るが、前後進しないというもの。

電波チェッカーで調べると、コントローラーからはちゃんと電波が出ているので、車両側に問題がありそうです。なお電波の周波数はたぶん27MHz帯だったと思います。

コントローラーを前進(後退)にして車輪に触るとかすかにモーターが回ることがあるので、ブラシがやられている感じです。

▼内部
ランドクルーザーのラジコンの内部
分解して後輪を外した状態です。後輪はホイールのセンターキャップの奥にあるビスで固定されていました。このセンターキャップを抜かないとビスが回せないのですが、キャップは固く圧入されていて簡単には抜けませんでした。仕方ないのでセンターキャップにφ2の穴を開け、そこに針金をL字状に曲げたものを突っ込んで引き抜きました。

▼リアアクスル
リアアスクル
モーターと一体構造になっていて、全体がバネで支えられてサスペンションを構成しています。リジットアクスルと言うか、電車なら「つりかけ式」という感じです。

▼デフギアの歯車
リアデフの歯車
ちゃんと遊星歯車を使ったデフが付いています。

モーターを分解していきます。

▼モーターのブラシ
破損したモーターのブラシ
予想通りブラシがやられていました。
真っ直ぐなはずのブラシが途中で45度くらい外側に曲がっています。また、ブラシ自体も溶けて部分的に無くなっていて、元の幅の30%くらいしか残っていません。これでは動かなくても当然です。と言うか、よくぞこんなになるまで遊んでくれたものだと感心しました。

▼整流子の虫食い欠損
整流子に虫食い摩耗
激しく火花が飛んでいたのでしょうか、整流子の端が虫喰い状に欠損しています。ただ、少し性能は落ちるでしょうが、まだ使えそうな感じです。

このモーターの電圧は6Vですが手持ちに同じものはありません。そこでジャンク箱の中から同じような寸法のモーターを引っ張り出してきて、ブラシだけ移植することにしました。

▼ドナーのブラシ
ドナーのブラシ
左がドナーのリア側の軸受けとブラシです。このままアセンブリで使えると良いのですが、モーターの全長が少し長くなってしまって、ギアボックスに入らなくなること、およびプラ軸受けであること(元はオイルレスメタルの軸受け)で、このままアセンブリで使用することは断念しました。

ということでブラシだけ外して移植することにしました。

▼ブラシの移植完了
交換後のブラシ
本来なら、ブラシはハウジングに爪で固定されるような構造になっています。しかし別の部品を組み合わせたので爪が掛からずそのままでは固定されません。そこでエポキシ接着剤で固定しました。

この後で、ブラシと整流子にはドナーからグリースを拝借し、塗りたくっておいて組み立てました。

◆まとめ
これでちゃんと動くようになりました。デフ付きなのでカーブをスムーズに曲がっていきます。

この車の操舵角がかなり小さいのが気になっていました。しかし動かしてみるとかなりのスピードが出るので、舵角が大きいとコントロールが難しくなるのかも知れません。

モーターのブラシ交換なんて小学生の頃にやった記憶がありますが、それ以来のことで良い経験でした。整流子モーターは判り易くて好きです。

▼無水エタノールとアトマイザ
無水エタノールとアトマイザ
コロナウィルスの影響で無水エタノールが手に入り難くなっているようです。

うちでは工作などの作業に無水エタノールをよく使っています。特にこのラジコンは内部がすごく汚れていたので、アトマイザを使って各所のクリーニングにいっぱい使いました。また、モーターのブラシの移植作業では、付着しているグリスを落とすために、小皿にエタノールを入れてじゃぶ漬けして洗浄しました。

今頃になって思うと、消毒用のアルコールが手に入らなくて困っている人がいっぱいるのに、もったいない使い方をしていたもんです。このような状況からできるだけ早く脱出したいものです。
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード