テレビ (REGZA 55Z8) が壊れた

2022年03月07日11:15  分解、修理、改造 写真あり

◆まえがき
リビングで使っている大型テレビが壊れてしまいました。分解して原因を調べたのですが故障した原因は不明なので修理不能と判断しました。そんなことでうまく行った話ではないのですが、その状況や内部写真などを記録として残すために記事にしておきます。

なお、このテレビは2020年11月にLEDバックライトの修理を行った物です。

◆故障発生状況
番組を見ている最中に突然電源が切れ、何も表示しなくなってしまいました。
リモコンで電源入れようとしてもダメ。本体の電源ボタンを押してもダメ。電源ボタンの長押し(システムリセットされるはず)してもダメでした。
本体の正面右下にある電源表示ランプは、スタンバイ時には赤色に点灯するのですが点灯していません。

◆内部調査
・内部 (Photo-1)
REGZA 55Z8の内部
55インチのテレビなのでかなり大きいです。左上の電動ドライバーと比べると大きさが判ります。

・電源基板 (Photo-2)
電源基板
この基板が怪しいです。
大きいスイッチングトランスが2つありますが、上がテレビの回路のメイン電源の12V、下がLEDバックライト用のようです。
これ以外に小さなトランスが上下に1個づつあり、フォトカプラも4個あるので、4個のスイッチングレギュレーターが入っているようです。
黒い太い線で囲まれた範囲がAC電源に接続されている部分で、触ると感電します。

四角いアルミ板は放熱板ですが、はんだ付けされていて簡単には外せないので、この下で何か起こっていても確認することが出来ません。

・電源基板の裏面 (Photo-3)
電源基板裏面
表側はあっさりした作りになっているのに対し、裏側はSMT部品がぎっしりと実装されていました。薄く作るための基板のくり抜きや、補強用リブなど実装の工夫が面白いです。

AC電源に繋がっている部分は黒枠で表示されていますが、通電時はもちろんですが、電源を切ってもコンデンサーが充電されたままなので注意が必要です。

・スイッチングトランス (Photo-4)
スイッチングトランス
トランスの二次側の基板が熱で変色しています。特に緑矢印部の変色がひどいです。

・はんだクラック (Photo-5)
はんだクラック
緑矢印の裏側の写真で、はんだにクラックが入っています。テスターで当たると2Ωくらいありました。
他のはんだ付け部にもクラックの発生が認められたので、元のはんだ(たぶん鉛フリー)を除去し、共晶はんだで再度はんだ付けしておきました。

これで犯人逮捕で問題解決したかと思ったのですがダメでした。うんともすんとも動きません。

・電源出力コネクタ (Photo-6)
電源出力コネクタ
回路を追って見るとPJ90が電源出力コネクタのようで、主電源は12V、音声出力用が18Vになっているようでした。ちなみにここに電圧は出ていませんでした。

・電源制御コネクタ (Photo-7)
電源制御コネクタ
シルクに書かれている情報を見るとJ91は制御コネクタのようです。
5Vのピンにはちゃんと5Vが給電されていて、この電圧は Photo-2 に緑色の丸で示したスイッチングトランスから供給されていました。これがたぶんスタンバイ電源になっているのだと思います。この5Vはメイン基板に接続されていて、その先はとてもじゃないけど追いきれません。

右側のフレキコネクタはLEDバックライトの調光用の信号では無いかと思います。

状況としては、メイン基板から起動信号が来ないので電源ち上がらない。あるいは起動信号は来ているのに電源基板が故障していて動かない、のいずれかではないかと思いますが、切り分けは出来ませんでした。

・電源基板の部品番号 (Photo-1)
電源基板のP/N

こういう場合電源基板が故障している可能性が高そうですが、その型番は写真のように V71A00029300 でした。

これを入手できれば修理できる可能性があるのですが、
・ヤフオク、メルカリでは5千円くらいでたまに取引があるようですが現時点では出品無し。
・AliExpress では発見できず。 V71A000295ならあるけどこれはたぶん42インチテレビ用
・eBayで中古の出品があったのですが、値段が1万4千円で送料が3千円くらいかかりそうで高すぎます。そもそも電源基板の故障と確定している訳では無いのでリスクが高すぎます。

販売から9年くらい経っているので保守部品の入手が難しくなってる感じですが、ちょっと早すぎる気もします。

◆結論
これ、以前にバックライトLEDを修理して延命に成功しているので、今回も何とかして修理したかったです。もっとしつこく調べれば直る可能性がわずかにあるかも知れませんが、時間がかかりそうだし大型テレビが無いと不便なので修理は断念しました。残念!

このテレビに接続しているHDDにはいろいろと録画したコンテンツがあるのですが、テレビのハードと紐付きで暗号化されているのでもう見ることは出来なくなってしまいました。まあしょうがないでしょうね。

ちなみにタイムシフト録画機能無しのテレビは嫌なので、新しく買った(注文中の)テレビもREGZAにしました。有機ELはあまりメリットを感じないので液晶のハイエンド機種 55Z740XS にしました。期末なので値引きも大きかったです。これでうちも4Kテレビになるぞ!
関連記事
トラックバックURL

http://radiopench.blog96.fc2.com/tb.php/1168-e0412672

前の記事 次の記事