google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

大丸用水散策 向田堀

 大丸用水の二次堀の調査、今回は向田堀です。新田堀は前回の新田堀一派の下流で押立用水堀から分かれる流れです。これから先、しばらくは押立用水堀から分岐する流れを順に記事で追っていくことにします。

 まずは水路図です。

▼向田堀の位置
向田堀水路図

 向田堀の開始点は残念ながら民家や畑に隠れていて見ることができません。流れが始まって最初に交差する道路の先で水面を見ることができます。

▼姿を見せた向田堀
流れ始めた向田堀

▼自然護岸に咲く花
自然護岸
 このあたりの水路は素掘りのままの場所がいくつかあります。豊かな水に守られているのでしょう、花が良く育っています。いや、水のおかげだけではなく、雑草などを取って手入れしている方がいるに違いありません。ほとんどがコンクリート護岸化されている大丸用水の中で貴重な場所です、季節が変わる毎に訪れてみたい場所です。

 この先、流れは農道に沿って続きます。

▼梨畑の間を流れる
梨畑の間を流れる

▼大きく育った梨
大きな梨
 品種はわかりませんが、ソフトボールより大きくなった梨が、袋を破っています。

 この先で流れは道の無い場所を通っており、うまい写真が撮れませんでした。また、隣の川間堀ともからんで分岐、合流があります。さらにいちょう並木通りに近づいたあたりでは、この通りを越えて菅掘へ向かうと思われる大きな流れもあって、水量がかなり減ってしまいました。

▼葎草橋通りに出る
葎草橋通りにぶつかる
 喧嘩口の北、大通りを渡った先に葎草橋通りの断片が残されています。そこで水路を確認出来ます。この先、流れは稲城大橋道路を横断し、さらにいちょう並木通りも横切って、

▼中野島用水に注ぐ
中野島用水に注ぐ
 いちょう並木通りの歩道から見た写真です。かすかな流れは奥の方に向かい、そのまま中野島用水堀に注いで終わりとなります。

 向田堀の上流はまだ自然護岸があり、昔の姿を良くとどめている場所でした。草花もきれいで、いつまでも残っていてもらいたい景色です。

 あと、例によって水路の詳しい位置は、、グーグルマップの大丸用水水路図に記入しています。よろしければご覧下さい。
関連記事

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード