google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

BUFFALOの「簡単バックアップ」

 バッファローのネットワークストレージを買って、便利に使ってます。ただ、この立ち上げで一番苦労したのが、添付ソフトの「簡単バックアップ」です。
 実は、結局このソフトを使うのは止めて、別のバックアップソフトを使うことになったのですが、その過程でどんな問題があったのか、まとめてみました。最後には私なりの解決方法も書いています。

 ということなので、この記事は「簡単バックアップ」はこう使えばいいよ、という解説ではありません。そういう内容を期待されている方は、この先読み進んでも答えは無いことをあらかじめお断りしておきます。

「簡単バックアップ」の画面
簡単バックアップ
 一見よくできているような顔つきなのですが、以下が問題だと思います。

1)作成したリスト全部の実行しかできない
 バックアップする内容はジョブとして画面にリスト形式で作成する訳ですが、これを一度に全部実行することしか出来ません。時間のかかる処理は外したい場合がありますが、そんな指定はできません。どうしても外したければ、ジョブを削除するしかありません。外したジョブを追加したければ、再度定義し直す必要があります。(そんなことしたら、忘れちゃうだろうに、)

2)進行状況が詳しく判らない
 実行するとステータスバーが出て、どのジョブが何パーセントまで処理が進んでいるかまでは判るのですが、今何をやっていて、どのフォルダーまで終わったかなど全くわかりません。こういう仕様になっているので、以下の 3)、4)項の問題になかなか気付くことが出来ませんでした。これでずいぶん無駄な時間を使いました。

3)変なファイル名があるとエラーにする
 ファイル名に変な文字を発見するとエラーにするようです(例えばウムラウト付き文字)。(処理はそのファイルをスキップして先に進むみたい)おいおい、Windowsがファイルとして認めているんだから余計なことはすんなよ。

4)前回エラーがあると増分バックアップせず、完全バックアップを繰り返す
 ソフトの仕様としては正しいのでしょう。しかし3)項のエラーがあり、これを修正しないと永遠に完全バックアップを繰り返すことになります。ファイル名を修正すればいいのでしょうが、なんか変だよなー、iTunnesの曲名などは変えると何が起こるかわかんないし、他のファイルだって同じ。勝手に変なルールを持ち込むなーっ、怒!

 具体的にどうなるかもう少し説明します。

 10Gバイト以上ある巨大なサイズの My Documentsを丸ごとバックアップするというのはよくある話です。いろんなファイルが大量に入っているMy Documentsには変なファイル名が含まれている可能性が高くなります。つまりエラーになるファイル名が入っている可能性が高くなります。もしエラーになるファイルが一つでもあるとそのバックアップは失敗になってしまい、次回のバックアップは増分バックアップでは無くてまた完全バックアップされます。

 つまり、エラーの原因を取り除かない限り完全バックアップが繰り返され、毎回ものすごい時間がかかります。同時にストレージの残り容量がどんどん減っていきます。タチの悪いことに、そういう状況になっていることに気付き難い仕掛けになっていて、またエラー原因となったファイルを探すのはすごく大変な仕組みになっています。

 あと、心配な点がもうひとつ。バックアップデータの復元はバックアップしたPCから行う必要があるらしいのですが、そのPCがクラッシュしちゃった場合はどうすればいいのでしょうね。バックアップというのはそういうことが起こった時の保険としてやるのですが、これじゃ全く保険にはなりません。

 まあ、NASにファイルは残っているので、それを調べれば何とかなるのでしょうが、増分フォルダが大量にあると大変な作業になりそうです。これってかなりのエキスパートじゃないと無理でしょう。いや、暗号化とかされていたらエキスパートでも無理です。

 ということで、バッファローの「簡単バックアップ」はダメ!と判断して、使ったのがこれ、

「Disk mirroring tool]というソフトです。もう更新はされていないようですが、こちらからダウンロードできます
Disk mirroring tool

 実はこれ、ずっと昔から使わせていただいているソフトで、ローカルPCのドライブ間でバックアップを取るのに愛用していました。ネットワークドライブでも全然問題なく使えました。

 このソフトは増分バックアップなどせず、元と同じようにファイルをミラーするものです(古いファイルを残すようにも設定できます)。動作も高速で、前記の問題もありません。スケジュール機能はありませんが、これを作った方はすばらしい腕前だと、感心しました。
 ちなみにこれを使うと、私の環境で、ファイル数:15,179、フォルダ数:1,306、サイズ:31.3GB のバックアップが、更新が少なければ4分以内で完了します。

 バッファローの簡単バックアップというソフトは、「簡単な操作でバックアップできる」というのではなく、「簡単なファイルならバックアップできます」という程度の物のようです。
 ざっと使ってみて気に入れば使えばいいし、そうでなければ、深入りしないで、さっさと他のソフトを探した方が幸せになれると思います。
関連記事

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード