google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

大丸用水堰改修工事(二期)の様子

 去年に続き今年も大丸用用水堰の改修工事(二期)が行われています。看板に書かれていた工期は2月28までだったので、もう完成しているものと思って見に行ってみたら。
 参考記事:去年の12月ころの工事の様子

▼大丸用水堰、まだ工事中
大丸用水堰改修工事全景
 撮影は多摩川の右岸側からです。まだ終わっていませんでした。

▼工事箇所拡大
大丸用水堰改修工事、拡大
 手前の水が流れている可動堰は去年改修された部分で、その向こうが今年の工事区域です。まだ越流提が仕上がっておらず、鉄筋がむき出しになっている部分があります。右側のクレーンは護床ブロックの積みなおし作業をやっているようです。完成までまだ時間がかかりそうです。

 そういえば、去年の工事も4月中旬くらいまでかかっていました。去年の工事の様子はこちら

▼堰の上の水面
大丸用水堰 上流から見た水面
 綺麗な水鏡になっています。あ、これ空倶楽部用に取っておくべきだったかも。

 この先の右岸の上流は、昔は柵があって立ち入り禁止になっていたのですが、今は入っても良い状態になっています。初めて入ってみると、ずっと奥にあったのが、、

▼河川敷火災の現場
火事のあと
 ススキが燃えたのかと思っていたのですが、どうもそんな状態では無く、ツル状の植物で覆われている植生だったようです。焼け跡の地面は砂が露出していました。このあたりはカラスが大量にいて、写真にも何羽か写っていますが、どうも川岸の林がねぐらになっているようです。この先に進むと、猛烈な竹ヤブです。
 確か、消失面積は7万平方メートルだったと思います。7万というとものすごく広く感じますが、幅200mで長さ350mくらいの範囲が燃えた程度で、広大な多摩川にとっては、わずかな面積です。もちろん、付近に人家が無いから、こんなことを言っていられるのですが。
関連記事

テーマ : 東京・多摩地域
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは!
まだ、工事fが終わってなかったんですね~。
二枚目、、広角に青い空と映り込み、、綺麗!
確かに、空倶楽部用に、、、できましたね。
もったいないです~~(笑

私は、花粉がすさまじく顔(目)に来てまして、外出がおっくうです(涙

No title

かず某さん今晩は。

花粉ですか、私は幸い何ともないのですが、娘はくしゅくしゅいわせてます。
空倶楽部用には是政橋のショットを使う予定です。ちょうど3月9日から全面開通のようなので、その記念ということで、
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード