google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

東日本巨大大地震

 昨日の大地震、電車が止まったため、徒歩で4時間かかって夜10時ころ帰宅しました。筋肉痛です。

 地震発生直後から家族と連絡を取ろうとしても、携帯が全然繋がりません。メールもだめ。こういう時は、公衆電話ならつながり易い。とのアドバイスをもらって、数年ぶりにテレフォンカードを使ってかけて見たら、あっさり連絡が取れました。テレフォンカードは1枚必ず持っていたほうがいいです。

 南武線に沿って帰ったので、その途中の様子をちょっと記録がてら書いておきます。

 停電になっている場所とそうでない場所がありました。停電の場所では交通信号が消えているので、おまわりさんが手信号で交通整理。

 南武線の電車はその場で停車。社内はからっぽなので、乗客は降ろされたようです。電車が停車した位置によっては踏切が閉まったままです。ただでさえ渋滞しているのにダメ押ししてますが、しょうがないでしょうね。

 月とオリオン座を見ながら歩くのも悪くはないか、と思って最初はけっこうハイペースで歩けたのですが、最後はバテバテで、追い越されまくりでした。

 南多摩駅まで来てびっくり。何と駅の横の踏切(大丸踏切)に上りの電車が止まってました。つまり、府中街道は遮断された状態。幸い、府中方面からは踏み切りの手前でいちょう並木通りに抜けられるので、車は何とか流れていました。但し逆方向は通れないので大渋滞。

 南多摩駅前では、市役所の職員さんでしょうか、帰宅困難者向けに、市立第一中学校を開放しているむね案内をしていました。

 で、自宅は、棚から物が落ちたり、レンジ台が50cmくらい移動していた程度ですみました。

 最大の被害は、
破損した額
 棚から落ちて壊れ、ガラスが割れた写真立て。今テレビで見ている被災状況に比べたら申し訳ないです。
関連記事

テーマ : 東京・多摩地域
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お見舞い申し上げます

家内が東京出張中で地震発生時は渋谷にいたようです。
連絡は例によって公衆電話からでした。
こちらに帰って来る事が出来ず、日付が変わった頃にようやく両国で宿を確保したようです。
今夜には帰ってくると思います。未曾有の大災害ですからこの程度で済んだ事を感謝すべきでしょうか?

No title

こんばんは。
ご無事でなりよりです。
私は、たまたま、一駅の所にある本社にいたため、
運良く散歩程度で帰ることが出来ました。
でも、いつもなら、、かなりの確率で都心でお仕事、、ってことが多いんですが、、。
運が良かったです。うちも、本が落ちた程度で済みました。
東北、壊滅的ダメージという言葉が繰り返されていますが、ほんとうにひどすぎます。

オールトの雲さん今晩は

奥さん、東京に来てたんですか。よりによってこんな日に当たるなんて、お気の毒です。
たぶん、帰ってきたらグチのたれ流しになると思いますが、根気良く聞いてあげてくださいね。

かず某さん、今晩は

都心にいなくて良かったですね。
うちの娘は新宿にいたのですが、京王線が10:30ころから動き出したので、それで何とか帰ってきました。
JRと比べると京王線って頑丈に出来ているのでしょうか。

ところで、福島原発、めちゃ心配です。

私も修行してきました

地震発生時、新宿の少し手前でロマンスカー内で激しい揺れでした。すぐそばの高いビルが倒れないかビクビク。都庁の対策状況では毛布が品切れで、新聞紙をしいてテレビをみたり、いろいろ修業をしてきました。東北のひどい状況を見れば、私のことなど軽いもんだと思いました。公衆電話はどこも長い行列でしたね~
携帯はつながらず、いらいらしているうちに電池切れそうに。電池の予備も必要か?

sakaさんおはようございます

コメントありがとうございます。
都庁で夜明かしされたのでしょうか、大変だったんですね。被害の大きさを見ると、ほんとうに恐ろしいことです。

それにしても福島の原発、心配ですね。一基くらい廃炉になるのは仕方ないとしても、運転再開には結構な時間がかかると思うので、夏には深刻な電力不足なりそうですね。

大変でしたね・・・

帰宅しました!
有名女優さんに釣られて、のこのこ出掛けましたが酷い目に(笑)
しかも日本は大変な事態で、浦島太郎状態・・・。

尚、障害が悪化してますので、当面、週一回程度のご訪問に
変更させて戴きますm(_ _)m

Kenさん、お帰りなさい

LAではめちゃ忙しかったみたいですね、お疲れ様です。病状がこれ以上悪化しないこと、お祈りします。

こちらは計画停電の予定時間帯なのですが、今回は停電しないようです。でも、夜18:20~22:00でも計画停電が予定されていてどうなるやら。
でも、これくらいでも協力できることなら、やらないといけないですね。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード