google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

武蔵新城の電子パーツショップ、シー・ピー・シー

【2016/8/29追記】 ばななさんから頂いたコメントによると、2016年8月現在は小売りはしていないそうです。

 近所(と言っても歩いていける距離ではありません)の電子パーツショップ紹介の最終回は、シー・ピー・シーです。

 場所は南武線の中原電車区の北側、武蔵新城駅から徒歩7分くらいです。詳しい地図は最後に付けておきます。

▼店舗外観
シー・ピー・シー
 ちょっと小売店という感じでは無いです。

 窓ガラスに「小売致します、お気軽にお入り下さい」という張り紙があります。

▼窓ガラスの張り紙
シー・ピー・シー
 これを信じてドアを開けると、

▼シー・ピー・シーの店内
パーツショップ シー・ピー・シー
 事務所兼店舗という感じで、この写真の右側にも陳列棚があります。営業時間もわからないです。仕事でこのあたりに行った時、つまり平日の昼間しか行ったことがありません。なお撮影をしてブログに掲載することについては、許可をいただいています。

 パーツ屋さんには個性があるので、いろんな所を知っていた方が良いです。ガイガーカウンターの製作で必要だった耐圧1kVの整流ダイオード, 1N4007はこの店で買いました。

 とりあえずこれで、私の知っているこのあたりの電子パーツショップ紹介シリーズの記事はおしまいです。おっと、忘れるところでした。100円ショップも品揃えにものすごく片寄りのある電子パーツ屋さんですね。ニヤリ

 ちなみに場所はこちらです

大きな地図で見る
関連記事

テーマ : 東京・多摩地域
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

2016年8月現在、すでに電子部品の小売はしていないそうです

re:ばななさん

情報ありがとうございます。記事の方は訂正しておきます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード