google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

格安な金属皮膜抵抗セット

 格安な抵抗セットを買ったのでご紹介します。

 買ったのは、金属皮膜抵抗1/4W誤差1% 148種×10本キットで、送料が別途500円必要になりますが、この内容で1480円というのはめちゃくちゃお買い得です。

▼届いた抵抗
届いた抵抗
 E24系列をほぼ全部カバーしているので、1Ωから1MΩまで、およそ10%間隔で全部揃ったことになります。これって、見ているだけでニヤニヤしちゃうんですよね。←おまえだけ!
 ちなみに、写真で判ると思いますがテーピング品を切り分けた物で、Webカタログでは×10本キットと書かれていますが、実際には平均で12本、最大は14本も入っていました。

▼これまで使っていた抵抗セット
これまで愛用していた抵抗セット
 これは某店の40種×10本の抵抗セットで、840円。E6系列に、よく使いそうな値の物を少し追加した程度の内容です。

 これでもたいした不便は感じなかったのですが、そろそろ使い切ってしまいそうな値も出てきたので、Webを物色していて上記の物を発見したような次第です。

 比べて申し訳ないのですが、この某店の抵抗セットはカーボン抵抗。これに対して、今回手に入れた物は金皮抵抗。これだけで倍以上の価値があると思うのですが、更に一本あたりの単価は約半分なので、めちゃくちゃお買い得だったと思います。

▼保管ケース
水のペットボトルに保管
 これだけの種類があると、必要な抵抗値がすぐに出せるよう、うまい保管方法を考える必要があります。といっても簡単にできるうまい手は思いつきません。で、結局この写真のように、水のペットボトルを切って、その中に積み上げておくことにしました。
 めったに使わない1Ω台とか1MΩ台は一番下に置いて、良く使う10kΩや1kΩ台を上に積んでおけば、それほど不便は感じないのでないかと思います。ちなみに写真では判り難いですが、ペットボトルの側面にはU字型に切り込みを両側の入れて、下の方のものを取り出し易くしておきました。

 さて、立派な抵抗セットを手に入れたものの、とりあえず作るものが無いです(笑)
関連記事

テーマ : アマチュア無線
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは。
1本1円とはいい買い物でしたね。もう在庫切れになっていました。
使い切るのはかなりハードですが全部揃っていれば、いつでも何でも作れそうですね。いいなぁ。

oink!さん、今晩は

いい買い物だったので他の方にも紹介したかったのですが、おっしゃるように在庫切れになってました。

中の人がチョキチョキと作っている最中なら、また復活するかも知れないですが、どうなることやら・・・

いいですねぇ

揃っているというだけで嬉しくなりますね。少しずつリード付きの部品品種が減り、さびしい限りです。やはり手に入るときにゴッソリ買いでしょうね。我が家もふと気付くと、チップ部品の品種がリード付きを上回っていて、イヤーな気分になります。老眼+振戦(手の振るえ・・若年から)にはきついです。
ところで、やっとワークショップ用PDFテキスト、アップできました。写真も増えました。実は私もGX100愛用者です。

y.utsunomiaさん、今晩は

宇都宮先生、コメントありがとうございます。

改版されたPDFの資料拝見しました。
Svへ換算する時の注意事項やら、写真が追加されていてすごく判りやすいです。(今までのでも充分判りやすかったです)

個人的には1cm線量当量の話がちょっとだけあったほうが、ある程度基礎知識がある人には判り易いような気がしました。
ちなみに私、X線取り扱い作業主任の免許を持ってますが、この資格では内部被爆なんて無いんですよね。汗;
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード