google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

リチウムイオン電池充電器 UltraFire WF-139購入、修理

 懐中電灯用のリチウム電池充電器をDXで買って、見事に初期不良に当たったので紹介します。

 買ったのは、UltraFire 3.6/3.7V Battery Charger

▼充電中のUltraFire WF-139
UltraFire WF-139
 DXで$10.9でした。もちろんこの18650のリチウム電池は含みません。

 で、冒頭に書いた初期不良とは、左側のLEDが緑色に光らない現象(この写真は修理後です)

▼ラベルで仕様などを紹介
WF-139のラベル
 ネットで調べると、Licence No.の行自体が無かったり、数字が記載されていないのもあるらしいです。これが正規品なのかどうか、見分ける術を持ちません。

 LEDの不具合の原因調査のために分解してみます。裏面のネジを2本外せば分解できますが、一本のネジはこのラベルの下にありました。

▼内部の基板(部品面)
WF-139 基板の部品面
 94V0というULの表示といっしょに印刷されているので、TR-0023aというのはプリント板の図面番号でしょうか。2011 8 10というのはこの基板の設計日だと思われるので、比較的新しい設計のもののようです。
 まあ設計といっても、基板メーカが受注した際に自社の工場の事情に合わせるために行う、製造設計なんてのもありますから、回路設計が新しいとは限りません。

▼基板のはんだ面
WF-139 基板のはんだ面
 はんだの状態を見ると、Dipのフローはんだ付けした感じで、自動リードカットされています(これがやたら長い)。

 で、肝心のLEDの点灯不良の件。基板に力を加えるとLEDが点灯したりするので、どこか接触不良になっているっぽいのですが、不良箇所がなかなか特定できませんでした。

▼不良LEDのはんだ付け箇所
不良発生場所
 ここのはんだ付けが一番怪しいのですが、見た限りでは異常ありません。

 仕方がないので、実体顕微鏡で見てみると・・・

▼はんだが、剥がれてます、
はんだ付け不良
 はんだのフィレットの形のまま、基板のパターンからさっくりと剥がれてました。_| ̄|○

 このLEDは2色で、2cmくらいはある3本の長いリードで接続されています。たぶん、ケースと基板の位置ずれなどでリードの根元に大きな力がかかったため、はんだが剥がれたものだと思います。2本足のLEDでこうなると、ぐらぐらするのですぐに判るのですが、3本足だとぐらぐらしないんですよね。

 ところで、ちゃんとはんだ付けされていたら、こんなふうに、はんだが銅パターンから剥がれることは絶対ありません。強い力が掛かった場合、基板のパターンが剥がれるかどこかが変形する、あるいは長い時間がかかってはんだがクリープ変形することになるはずです。

 ということは、この不良発生は、はんだ付けの条件が悪いか、基板の表面処理が悪かったのが原因だと思います。つまり、この基板全体のはんだ付けの品質が怪しい、ということになります。ま、この部分だけ、何か汚れがあったという言い訳もありますが・・・

 やっぱり中華品質は要注意。ちゃんと指導されたメーカーの製品以外は重要な場所には使えないです。
関連記事

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして、Hiroshiです。
TAKAさんのブログでここを知りました。
単三リチウム電池なるものがあるのを初めて知り、興味を持ちました。
現在自作ガイガーカウンタにエネループを4本使用していますが、これだと1本ですむので魅力的です。

使用可能なら注文しようと思います。注意点等ありましたらアドバイスお願いします。

Hiroshiさん、今晩は

はじめまして、コメントありがとうございます。
TAKAさんとこ、のコメントでお名前は承知してました。

アドバイスといっても、あまりたいしたことは書けません。
単三と同じ形で3.7V(充電直後は4.2V)の電池を使う危険はご承知だと思うので、買う時の注意ですが、
プロテクト付きの電池が、ショートや過放電でも安全なのでお勧めです。
私は、
http://www.dealextreme.com/p/trustfire-protected-14500-3-7v-900mah-rechargeable-lithium-batteries-2-pack-26124
を懐中電灯に使ってます。

No title

ラジオペンチさん、コメントありがとうございます。

実はプロポーションが単三だったので、サイズも単三だと思ってしまいました。寸法を見て気づきました^^;。
でもだいぶ省スペースになるので、プロテクト付電池と充電器をDXで注文しようと思います。
ネットで調べて、危険性は認識しました。PSEがらみなのか、日本では販売されているところが少ないですね。

No title

Hiroshiさん、了解です。
一枚目の写真の電池は単三互換サイズの14500ではなく、18650です。
確かにプロポーションはそっくりですね。

同じように誤解する方がいるといけないので、記事中に18650であるむね、追記しておきましたです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード