google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

Arduino 事始め (1)

 12月3日にMTM07に行った時に手に入れたArduinoをいじりはじめました。

 買ったのはArduino-UNO R2と、これだけだとつまらないので、LCDシールドキットです。

 開発環境のArduino 1.0をインストール。USBドライバを組み込む時にちょっとつまずきましたが、あっさり動作させることができました。

 まずはお約束の、この表示。

▼Hello,world
Hello world

 これから少しずつ使いこなしていこうと思いますが、早速やってみたのが、電池の放電特性のロギング。

▼電池の放電特性測定
電池の放電特性測定
 測定データは液晶に表示すると共に、シリアルでPCのハイパーターミナルに流し込んで、そのままCSVで保存。電池を過放電させないように自作の自動停止機能付きの放電器を使ってます。

▼ニッケル水素電池の放電特性
放電特性
 グラフは電池電圧で、最後にぴょんとはね上がっていますが、これは放電器が電圧低下を検出して切り離され、その後、電池の電圧がじわっと上昇する現象です。

 みの虫クリップで配線するだけでできちゃいました、こりゃ、面白いです。

 ブログにArduinoのカテゴリを作ったので、これから何か面白いネタがあったら紹介していきたいと思います。
関連記事

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード