google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

ルビジウム発振器 FE-5680A

 新しいおもちゃを手に入れました。それはFE-5680Aというルビジウムオシレーター。

 これ、昔はアマチュアなんかには手の出なかった高精度のオシレータで、原子時計の一種です。中国の携帯電話の基地局の更新に伴い、格安で放出されているようです。

▼FE-5680A
ルビジウム発振器 FE-5680A
 なぜか二台あります。これはe-bayで落としたのですが、システムをよく理解していなかったためにチョンボしちゃいました。(物販サイトなら支払いが終わらないと発注は確定しないのだけど、オークションは即決に入札した時点で注文確定なんだったーー。)

 ちなみに送料含む価格は、約$70と約$75。二台あると精度の相互比較が出来るし、最終的には片方をオークションに出してしまえばお金は回収できるので、状況としてはあまり悪くない気がしてます。

▼おまけ(文字が読めないように小さな写真にしています)
おまけ
 小さなぬいぐるみと5Vの三端子レギュレータ2個がおまけとして付いていて、小さなメモが。そこにはお礼の文章と共にオークションのフィードバックに良い評価を入れてくれーということが書かれていました。中国人はストレートなんですね。程度の軽いステマのような気もしますが、あっさりと買収されちゃいました。

 で、早速動作チェックすると二台とも動きました。電源の5Vは実験用の安定化電源から、15-17Vには不要になっていたノートパソコン用のACアダプタを使用。
 
▼真っ先にやってみたのが周波数カウンタ(アドバンテストTR5822)のチェック
周波数カウンターがズレてるーーー
 このFE-5680Aの出力周波数は10MHz。ということはこの周波数カウンターは186Hzもずれていることになります。ルビジウムオシレーターを交換してみても同じ結果。ちなみにこのカウンターはサンプリング時間を長くすると0.1Hzまで測れるのですが、2台とも同じ数字がでました。さすがはルビジウムです。

 だけど、信用していた周波数カウンターがこんなにズレていたとは、ちょっとショックです。誤差があるとしても下二桁程度だと思っていたのに。涙;

▼カウンター校正後
校正後
 正確にやるなら、充分エージングしてからリサージュで位相を見ながら合わせた方が良いのですが、とりあえず表示を見ながら調整しました。

 ところで、Webを見るとFE-5680Aにはピンキリがあって、高級なやつはDDSが搭載されていて、私が買ったような安いやつにはそんな機能は無いようなことが書かれています。本当かなーと思っているので今後確かめてみたいと思っています。

 最終的には、ルビジウム シンセサイズド オシレーターとしてArduinoから10mHz単位で周波数設定するような物が出来れば最高なんですが。

▼試しに作ってみた設定画面
こんなふうに周波数設定したい
 上段が目標周波数で、下段がこの周波数を得るための32ビットの設定値。

 FE-5680Aとのシリアル通信がうまくいくか、数値入力をどうするか、周波数の設定可能範囲は、などいろんな課題がありますが、ゆっくり挑戦してみようと思っています。
関連記事

テーマ : ハードウェア
ジャンル : コンピュータ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【ラジオペンチ】

 新しいおもちゃを手に入れました。それはFE-5680Aというルビジウムオシレーター。 これ、昔はアマチュアなんかには手の出なかった高精度のオシレータで、原子時計の一種です。中国の携帯電話の基地局の更新に伴い、格安で放出されているようです。▼FE-5680A なぜか二...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

一万円で買います(笑)

Sunday Gamerさん、オファーありがとうございます

10mHz単位で設定できるルビジウムロックRFオシレータとか、必要性は置いといてロマンですよねー。

でも、ちと実現性に赤信号出始めてます。そのへんはまた記事で・・・

No title

弱電系測定器のキャリブレータは、ハンディタイプで7~10万円くらいしますので(笑)。
ちゃんと、10.00000MHzの信号がでるのなら欲しいです。
いつでも、言うてください。

Sunday Gamerさん、了解っす

二台持っていないと調べられないことがあるので、もう少し、といっても1ケ月以上かかる気がします。
その時にまだ必要でしたらお譲りしますよ、

No title

家のも更正してもらいたい
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード