google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

昼と夜の長さの変化、2012年春分の日の頃

 昨日は春分の日で、太陽と地球の位置関係では重要な日。でも、なんでこの日が祝日になっているのか、いまだに理解できていないです。

 で、一年のうちで特別な日が過ぎたので、1月終わり頃から測定している昼と夜の長さの記録を整理してみました。

▼昼と夜の長さの変化 
2012年冬の昼と夜の長さ変化
 これは製作中の和時計のセンサーに使っている太陽電池パネルの発生電圧で測定した昼と夜の長さの変化です。

 黒い点が夜。赤い点が昼の長さ。単純に空の明るさを検出しているだけなので、悪天候だと昼が短く(夜が長く)測定されています。

 ばらつきは多いのですが、この2ヶ月間でかなり昼が長くなっているのがよく判ります。

 Arduinoが一昨日までの記録を液晶に表示してくれているので、時々メモしているだけでこんな記録が採れました。まともにやってたら、多分ムリだろうなー
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【ラジオペンチ】

 昨日は春分の日で、太陽と地球の位置関係では重要な日。でも、なんでこの日が祝日になっているのか、いまだに理解できていないです。 で、一年のうちで特別な日が過ぎたので、1月終わり頃から測定している昼と夜の長さの記録を整理してみました。▼昼と夜の長さの変化?...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード