google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

GPSロガーGT-730FL/Sの青色LEDの点滅周期

 あまり意味が無いデータなのですが、同じ情報を知りたい人がいるかもしれないので記事にしておきます。

 GPSロガーのGT-730FL/Sの青色LEDの点滅周期が時間の基準に使えないか、以前調べて撃沈されています。

 今回、ルビジウムオシレータのFE-5680Aが手に入ったので、ルビジウムの1PPS信号とFL-730FL/Sの青色LEDの点灯タイミングを比較してみました。

 測定にはArudinoを使い、外部割り込み端子2つにGPSのLEDとルビジウムの1PPS信号を入力し、相互の位相差測定を行いました。結果はシリアルで吐かせてPCで受信しています。なお、時間の測定にはmicros()関数を使ったので分解能は4μSです。

▼GT-730FL/Sの青色LEDから信号を引き出す
青色LEDに配線
 ロガーの分解方法はこの記事で、

 この信号をArduinoを使ってルビジウムと位相比較したのですが、

▼測定結果
GT-730FL/Sの青色LEDの点灯タイミング
 数十mSもばらついていて、なんとも悲惨な結果。全然だめです。

 グラフは2時間分(7200プロット)あります。何とか平均値を一定に保つように動いているみたいですが、ばらつきが大きすぎです。メインの集団の上の方にパラパラと点があるのはフラッシュメモリに書いてるのだろうか?

 ともかく、ルビジウムオシレーターがこんなにふらふらするはずはないので、GT-730FL/Sの青色LEDの点灯タイミングに大きなジッターがあるようです。
 
 ということで、以前やってみてダメだと判っているのに、また調べてみたらやっぱりだめでしたという結論です。

 でも、きちんとした決着をつけるためにはと、正確な1PPSが出力されるGPSモジュールとルビジウムオシレーターを対決させる必要があると思うので、現在準備中です。

 正確な周波数というか時間を手に入れるのは手強いです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード