google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

100円ショップのソーラーアクセントライトの動作解析

 ブログのネタも尽きてきたので、以前買っておいた100円ショップのソーラーアクセントライトをいじってみました。

▼ダイソーのソーラーアクセントライト
100円ショップのソーラーアクセントライト
この写真だと大きさが判らないですが、長さが30cmくらいあります。

▼頭部
ソーラアクセントライトの頭部
 右側の平らな面に30mm角の太陽電池が付いています。

▼内部
ソーラーアクセントライトの内部
 基板はホットメルトで強固に固定されていて、ムリに外すと基板が割れてきてしまうので外せませんでした。一方で電池、これもホットメルトで固定されているのですが、こちらはあっさり外れました。

 この製品についてはWebでいろんな方が記事を書かれているのでそれらを参考にさせてもらいながら、自分が判りやすいように起こした回路図がこれ。

参考にさせていただいたサイト
JR7CWKさんの、100均LEDライト>ソーラーアクセントライト
who-taroのWeblogさんの、「Solor Accent Light-2」electro_craft

▼オリジナルの状態の回路
ソーラーアクセントライトの回路図
 チョーク型の昇圧回路です。スイッチング素子をNPNトランジスで書いていますが、実際は何だか判りません。

▼LEDの電圧波形
ソーラーアクセントライトのLED電圧波形
 縦軸:0.5V/Dev、横軸:2μS/Dev

 要するに2Vくらいで、周期9μSのパルス駆動です。この時の電池電流は2.67mA。電池の容量は80mAHなので、フル充電だと30時間くらいは点灯できることになります。まあ、点灯するといっても明るくないのでマーカーくらいの役にしかたちません。マーカーにするなら緑色のLEDを間欠的にフラッシュさせれば効果的なのでしょうが、とりあえず現在の我が家ではそんな需要はありません。

▼LEDを外した時の電圧波形
ソーラーアクセントライトの無負荷時の電圧波形
 上が電池電圧で、1V/Dev. 下が出力電圧で、5V/Dev.。横軸は2μS/Dev.

 電池電圧が下降している期間がコイルにチャージ中で、電池電圧が上昇する期間にトランジスタがOFFになって、昇圧動作が行われているのが良く判ると思います。それにしても通電のデューティがでかい。

 なお、無負荷にすると電圧が上がりすぎて出力トランジスタを壊してしまう恐れがあるのですが、壊しても100円と安いのでやってみました。(笑 

 電圧はピークで9.2V、周波数は214kHzに上がってます。この時の電池の電流は1.71mA。

 無負荷なのに電池電流があまり下がりません。実はこのソーラーアクセントライトを改造して無電源の大電力の光電スイッチが作れないかと思っていたのですが、この消費電流だと長時間の動作は苦しそうです。せっかく数ボルトの電圧が出るのなら、これでパワーMOS FETを駆動すれば大きな負荷をON/OFFできて具合が良さそう。それに電力が自給自足できるなら画期的じゃん、なんてアイデアだったのですが。

 で、簡単にあきらめるのはもったいないのでコイルに流す電流を抵抗で絞ってみたりしたのですが、電池電流が700μAあたりで発振停止してしまい万事休す。

 まあ、屋外使用が前提なら電池寿命の問題はクリアできると思うので、大電力の光電スイッチとして成立するのかも知れません。でも、今のところ屋外で何かする予定は無し。ということで、これで光電スイッチを作る案はボツということにしました。

 ただし、これでは面白くないのでちょっと意表をついた動作をさせて、マイコンのセンサーとして動かす方法を試してます。こちらは何とかうまくいってる感じでなのですが、長くなるので続きは次の記事で、
関連記事

tag : 100均 光電スイッチ ダイソー 太陽電池 波形 コンバーター LED

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【100円ショップのソーラーアクセントライトの動作解析】

 ブログのネタも尽きてきたので、以前買っておいた100円ショップのソーラーアクセントライトをいじってみました。▼ダイソーのソーラーアクセントライト この写真だと大きさが判らないですが、長さが30cmくらいあります。▼頭部 右側の平らな面に30mm角の太陽電池が付い...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

家電ホームセンターでは、ソーラーアクセントライトが1,000円弱もしたのに、100均で売っているとはビックリです。

中の回路ICは秋月電子で販売している「CL0116」でしょうか??
また、家電ホームセンターで販売している物は、バッテリーに単四型充電池のニッケル水素200mAhが使われています。

E5400さん、おはようございます

100円ショップ恐るべしですね。ただ、これは電池の容量が小さいのであまり実用的ではない気がしますが、目印くらいには使えると思います。

基板が取り外せないのでICのマーキングが読めませんが、秋月で売ってるCL0116と同じ仕様のものみたいですね。
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-06279/
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード