google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

ヤナセのミニルーターにプロクソンのコレットチャックを使う

 前回の記事でヤナセのミニルーターのコレットはチャック精度が悪く使い方を工夫しないと芯ブレが大きくなるということを書きました。

 あらためてコレットを見ると、スリットが浅くコレット後部のちょっと奥までしか入っていません。(下の写真です)
 これではコレットの先端だけが締まって根元は締まらないのでは? また、コレットに付けられているテーパーは先の角度が浅く、奥はすごい急な角度になってます。これではなおのこと先だけ締まって奥側は全然締まらないように思います。

▼ヤナセのコレット
コレット

 これに対してプロクソンのコレットは、

▼プロクソンのコレット
2012101400x.jpg
 どこかのWebカタログから持ってきた写真です。

 これ、奥までスリットが入っていて軸部の長さがかなり長い。また、コレットのテーパーの角度も前後とも同じで45度くらい。そうだよなー、こういう設計ならコレットの歯がバーに対して平行移動できるのでしっかりとクランプ出来る。というか、これがコレットの正しい姿でしょう。

 ならば、プロクソンのコレットは安く売られているので買ってみるか。

 ということでプロクソンのコレットが到着。Amazon仕事速い、


▼プロクソンのコレットチャックセット
プロクソンのコレットセット
 1mm, 1.5mm, 2mm, 2.35mm, 3mmの5本セットに袋ナット付き。これで1280円は良心的な価格設定。

▼プロクソンとヤナセのコレット(この写真と記事は10/17に追加しました)
プロクソンとヤナセのコレット
 奥がプロクソン、手前がヤナセです。プロクソンのコレットは三つ割なのに対してヤナセは四つ割り。どっちの構造が性能がいいのか私には判りません。でも四つ割りは二回加工すればOKだけど三つ割は三回加工が必要。またプロクソンのコレット方がスリット幅が狭いので高級な加工が行われているのは間違いないでしょう。

 で、早速ヤナセのルーターに取り付けようとしたが、入りません、orz

 ヤナセの物に比べて軸部の太さが0.1mmくらい太い。それだけでは無くコレットのチャック部の直径が7mmもあってヤナセの袋ナットに入りません。

▼袋ナットの寸法も違う
ヤナセとプロクソンのコレットキャップネジ
 左がプロクソン、右がヤナセの袋ナット。プロクソンの方が1mmくらい大きい。

 ということで、これで人柱報告おしまい。
 ・
 ・
 ・
 ・
 と一旦思ったのですが、これくらいの寸法差ならコレットを削ってしまえばいいじゃん。

 ということで、電動ドリルに咥えて回しながらヤスリがけ。幸いというか残念というか、やっぱり幸いなことに焼きは入っておらず簡単に削ることができました、

▼コレットの外径を削る
プロクソンのコレットを削る
 現物合わせで袋ナットに入るサイズまで削ります。

 軸部の加工はコレット部をクランプすることになるなるので、コレットに何か芯金を入れる。また、コレットの長さが短いので真っ直ぐにクランプするのは難しいがそこは根性で合わす。
 まあ軸部は0.1mmくらい細くするだけなので、多少の振れがあっても手でヤスリ掛けする方法なら、たいして問題は出ないと思います。(本当か?)

 ということで、プロクソンのコレットがヤナセのミニルーターで使えるようになりました。どうせだから5本とも加工しちゃいました。

▼加工完了したプロクソンのコレット
コレットを5本改造した
 上から3mm, 2.35mm, 2mm, 1.5mm, 1mm (1mmのドリルを持ってなかった)

 これでヤナセのミニルーターで細いドリルも使えるようになって大満足。また、チャックの精度も安定しました。なお、コレットの黒皮を取ってしまった部分が錆びるのが心配ではありますが・・

参考:ヤナセのコレットでもスリットをもっと奥まで入れれば精度が良くなりました。スリット幅が狭いので金ノコは使えませんが、ピラニアソーを使うとうまくいきました。まあ、こんな冒険は代替のコレットを持ってないと出来ませんが。

 最後に、この記事の真似をする時は自己責任でお願いします。それと、ヤナセのコレットの悪口をいっぱい書いてますが、これは私の買った個体に関するもので、他の物がどうかは全く判りません。
関連記事

tag : 精度 改造 芯ブレ ミニコング 柳瀬

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード