google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

気圧ロガーの回路図を書き直し

 Arduinoで動かしている気圧・気温ロガーのAVRの単独動作を目指して作業を開始。まずは回路図をきちんと作らないといけないので書いてみました。

▼気圧/気温ロガーの回路図(クリックで別窓に拡大図)
回路図
 とりあえず手持ちの部品で作れるように書いたので、3.3Vを発生させるのにLM317を起用。でもこんな大きな石はいらないので修正予定です。

 これ書いてて気付いたのですが、以前書いた記事のI2Cの配線のクロックとデータが逆になってました。
(この回路図は修正済みです)

 うーん、昔の記事も修正が必要だ。
関連記事

tag : Arduino

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

回路図いただきました。ありがとうございます。\(^o^)/、
電源部、センサー類への接続回路、そのまま応用できるので、助かっています。

Sunday Gamer さん、今晩は

いつもコメントありがとうございます。
私の書く回路図、けっこう間違ってるみたいなのでご注意下さいね。

このところストロボのスケッチの改良をやってますが、いじってる時間があまり無いです。たぶんSGさんほど忙しくは無いのですが、
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード