google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

LONGのシールドバッテリー WP8-12 (12V-8A) が逝ってしまった

 ベランダミニ太陽光発電に使っているシールドバッテリーが突然お亡くなりになりました。

 このバッテリーでテレビボードのLEDダウンライト和時計を動かしているのですが、ふと和時計を見ると液晶に何も表示してない。テスターでバッテリー電圧測ると4.7V。あちゃー過放電させたか、と思って充電を試みるも全く手ごたえ無く端子電圧が上昇します。

▼充電を試みるも手応えなし
充電されない
 14.4V/1AのCVCCで充電しようとすると、一気に電圧が上がって0.06Aしか電流が流れません。

▼電池の型格
LONGのシールドバッテリー WP8-12
 LONGのWP-8-12、秋月で買った物です。

 死亡原因は、このところ天候が悪い日が多かったので充電が追いつかなかった?あるいはバッテリーの突然死?

 これまで二回の冬を無事乗り切れていたのでたぶん前者のような気がします。和時計を今年の春から負荷に追加したのですが、この和時計の液晶のバックライトがけっこう電流を喰うので、へたってきたバッテリーに留めを刺したということでしょうか。それにしてもいきなり全く容量が無くなるとはどういうことなんだろう。シールドバッテリーは過放電に弱いのか?

▼主役がいなくなった蓄電装置
バッテリーが無くなった

 代わりのバッテリーを調達しないといけません。いい機会だから5Wしかない太陽電池パネルを増設するか。

 それと、このバッテリーの容量測定をやったのが半年前。そろそろ再測定して劣化がどれくらい進んだか確かめたかったのですが、かなわぬ夢になりました。
関連記事

tag : 鉛蓄電池 不良 容量抜け

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード