google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

Arduinoで作るLEDストロボスコープ、ケース作りで難航

 このあいだから取り組んでいるLEDストロボ、ほぼプログラムの内容は煮詰まったので今度はケース作りに取り組んでます。

▼ケースと部品
LEDストロボ 中に入れる主要部品
 すでに一部の部品の取り付けなどが済んでますが、ケースはタカチのSW-130でサイズは40×25×130mm。長さはちょうどいいのですが、厚さが薄くて難航してます。

▼外観
LEDストロボ 製作中
 いい感じです。うまく完成までいけばですが・・

▼キャラクタ液晶
超小型キャラクタ液晶
 取り付け予定はaitendoの極小キャラクタ液晶

▼ケーブル外す
フラットケーブルを外す
 1mmピッチのフラットケーブルはコネクタの調達がやっかいなので外してワイヤで接続予定。

▼これからプリント基板の配線
LEDストロボ 製作中
 あれこれ考えてこんな感じで基板を入れることに。上からいろんな物がぶら下がっているので、高さ制限がきついですがなんとかいけそうな気がします。
 タクトスイッチはケースの裏を少し座繰ってボタンの先が適度に出るようにしてホットボンドで固定。ザグリにはミニルーターが活躍してくれました。

 基板とケースの間の配線が多いのでコネクタを使わないとやばいです。でもそのためにはコネクタを表現した回路図をきちっと書かないといけないので現在そっちの作業中です。

 でも、こればっかやってる訳にもいかないので、なかなか作業が進みません。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード