google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

LANケーブルを作る工具と材料集め

 現在自宅のリフォーム工事を行っていますが、この機会に自宅の各所にLANのケーブルを通すことにしました。といっても工事業者にやってもらうのはCD管を設置して、ダミーチップ付きのコンセントプレートを設置してもらうところまで。CD管さえ通じていればケーブル通しは簡単(なはず)なので、自分でやってしまおうという作戦です。

 ということで、LANのケーブルを作る道具などを集め始めました。

 まずはLANケーブルはカテゴリー6を通すことにして、100m巻きを購入。

▼カテゴリ6のLANケーブル
カテ6ケーブルとRJ-45のプラグ
 カテゴリ6のケーブルにしておけば、将来10GBaseTにも対応できるはず(線長制限55mまで)

▼RJ45のプラグ
RJ-45のジャックとブーツ
 ついでに単線用のモジュラープラグとブーツも購入。プラグはとりあえずカテゴリ5Eです。

▼LANケーブル製作キット
格安LANケーブル製作キット
 アマゾンの格安LAN配線製作キット

▼キットの中身
格安キットの内容
 カシメ工具、皮むき切断工具、ケーブルチェッカ、RJ45モジュラープラグが約100個、LANケーブルが入っていました。こんなに盛りだくさんなのに、たった1879円です。

 工具はちゃんとした物を揃えたいところですが、何度も使う物でも無いので妥協。多少の不具合は技術でカバー、それでもダメならちゃんとしたのを買おうという作戦です。

▼危険な刃
カシメ工具の危険な歯
 このカシメ工具にはワイヤの先端を一直線に切るための刃が付いてます。でも、この位置ではとても危険なので取り外してしまいます。この奥にもう二枚刃が付いてますが、ここは簡単には取り外せないのでペンチで刃をつぶしておきました。

▼カシメ用のクシ歯
カシメ用のクシ歯
 それなりに精度を出すような作りになっています。カシメた時、コンタクトに僅かな跡が付くので、実体顕微鏡で見ながら形状を修正してやる予定です。
 それと、この工具のボディは写真で見ると金属製に見えますが、中央はプラスチックで両面を金属板でサンドイッチした構造になっています。

▼試しに50cmのLANケーブルを作ってみた
試しに作った50cmのLANケーブル
 ケーブルチェッカーで確認して問題無しです。

 LANのケーブルチェッカーなど無くても測定器はいろいろ持っているので代替手段はいくらでもある。と思ってましたが、これがあると凄く便利です。実は格安セットに付属のRJ45のプラグは「より線」用の物らしく、「単線」のケーブルに使うとカシメ不良が多発していることが簡単に発見できました。

▼オマケに付いていたLANケーブル
カテ5eと書いてあるが
 カテゴリ5Eと書いてあるが、やけに軽いし触ると中身がスカスカな感じ。

▼中を見てみると
こんなのがカテ5eなわけ無い
 わずかによりがかかった対線が4組。なんじゃこれは。これは電話線レベルで、どうみてもLANケーブルとして使える代物ではありません。中華の人はこういう嘘を堂々と言うので気が抜けません。
 このケーブルは八つ裂きの刑にして、中の線だけ電子工作に使うこととします。

▼戯れに作ってみた
たわむれに作ってみた
 LANケーブルのより線ペアとRJ45モジュラープラグ内の端子の並びの関係を把握するために、シース無しの短いケーブルを作ってみました。何しろRJ45のプラグはたくさんありますから。笑
 ケーブルチェッカにかけるとOKです。

最後に、
 この安物のカシメ工具が使えるかどうかがですが、私としては使えると判断しました。ただ使うにあたっては以下のような注意が必要です。
・ケーブル外皮を固定するための爪をロックさせる必要がありますが、この爪を押す金具の位置をきちんと合わせる必要があります。爪がロックされるとパチッと小さな音がします。
・中途半端なカシメが出来ないようにするラチェット機能は無いので確実に最後まで押しきること。
・コンタクトを確実に芯線に喰い込ませるため、ケーブルの外皮のロックがかかったら、カシメ位置を少し前後させて追加のカシメを行う。
・カシメ作業後はコンタクトが確実に芯線に喰い込んでいることを確認する。

 このような注意が面倒と感じる、あるいは確認する自信が無ければ、ちゃんとした工具を買った方が良いと思います。アマゾンで3000円台で手に入ると思います。
関連記事

tag : 自宅LAN ケーブル自作

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード