google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

ロータス 1-2-3 (Lotus 123) 販売終了

 ロータス1-2-3の営業活動が終了しちゃうみたいです。 IBMのアナウンス

 123をばんばん使ってた世代の人間としては感慨深いものがあります。

▼EXCELのLotus 1-2-3互換移行サポートメニュー
Excel 123互換設定
 これはEXCEL2002のオプション画面。123のキー操作で動く設定があります。EXCEL2010でもオプション画面の一番下に同じような設定があります。EXCELにとって123は無視できない存在だったのです。

 123のコマンドはスラッシュ '/'から始まる文字列になっていて、キーボード叩いてメニューをたどる形式。よく使う機能はその文字列を覚えておくとさっと呼び出すことが出来ました。例えば/wgplnと打つと、ワークシート(w)のグローバル(g)設定でプリンタ(p)のページ長さ(l)をなんちゃら設定するとか、(うろ覚えでたぶん間違ってます)

 そういえば昔のEXCELは123のファイル(.wj2)を直接開くことが出来てました。でも最近のバージョンはたぶん出来なくなっていると思います。

 ついでに123のTipsを披露します。それは123を高速起動する方法。

 高速起動というと何かモジュールを常駐させておいて、プログラムの設定をいじるようなことを想像しますが、やり方はいたってシンプルで何の準備もいりません。

 その方法とは、

▼テンキーを使います
123の高速起動方法 準備
 えっ!

▼1のキーの左に指を置いて
123の高速起動中
 んん!

 おもむろに、

▼じゃらん、と指先をキーボードの外までドラッグ(爪をうまく使うこと)
20130713IMG_1367.jpg
 おい、それドラッグと言わないだろ!

 これで 1, 2, 3, Enter と入力されるので123が起動します。最後にEnterキーがあるのがミソで、どんなタイピングの達人より速い。つまり高速起動なんです。(笑)

 Lotus 1-2-3がついに無くなるというニュースを聞いて、昔こんなアホなことやってたことを思い出しました。汗;
関連記事

tag : 高速起動

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

123Enterを誰が最初に思いついたか知らないがジャンと触っるだけで入力できる事はよく考えたたものですね。
天才です。
私は例えばピアノは、まったき弾けません。
しかしドミノ倒しみたいにジャンと弾くことについてプロもアマもない!
バイオリン、ギターなどの弦楽器も同じです。

岡目八目さん、おはようございます

これ考えたの私です。
若手に、「123の正しい起動方法知ってる?」
と聞いておいて、おもむろにじゃらんとやると、鳩が豆鉄砲くらったような顔になってました。(*_*)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード