google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

正確に1/10ステップで絞れるアッテネーター

 電圧を1/10にしたい時は2kΩと18kΩの組み合わせが良い、ということを以前の記事の中に書きました。

 ふと気が付いたのですが、これって直列抵抗が20kΩになっているので上に180kΩを置けば1/100になります。ということは、同じことを繰り返せば1/10スッテップのアッテネーターが作れるじゃないか。ということで回路図にしてみました。

▼アッテネータ
E24で作るアッテネーター
 一番上に1.8MΩを積めばもう10倍に出来ますが、これくらいあれば充分でしょう。2と18の組み合わせにしていますが、3と27でもOKです。

 入力電圧に対し1/10倍(-20dB)刻みで10万分の1 (-100dB)まで絞ることが出来ます。もし1/1000までしかいらなければ、R3,R2,R1をまとめて200Ωの抵抗一本にすればOKです。

 ちゃんとしたアッテネーターはインピーダンスが変わらないようになっていますが、この回路は出力インピーダンスが大きく変わります。なのでアッテネーターというより分圧回路と言ったほうが良いかもしれません。調べてみるとP型アッテネータと呼ばれているようです。
 
 この回路、覚えておけば何かの時に役立つと思います。ちなみに18という値はE12にあります。2ΩはE24ですが、1Ω+1Ωで作れば良いので全部E12で作ることが出来ます。
関連記事

tag : P型アッテネーター 10倍ステップ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード