google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

秋葉原、RADIO STORE(ラジオ ストアー)

 CEATEC2013に行った帰りに秋葉原へ。まずは秋月が閉店になるまでの短い間にあれこれ購入。

 ラジオストアが11月30日で閉店するというので、そのあたりを徘徊。

 秋葉原にはラジオなんたらという建物がたくさんあって、ラジオ会館(取壊し再開発中)やラジオデパートくらいは判るのですが、実はラジオストアと言われても正確な場所を把握してませんでした。

▼ガード下のパーツ屋さん
秋葉原のガード下パーツ屋
 ラジオストアが閉店というニュースを聞いた時にこの写真の中央の店舗群が無くなるのかと衝撃を受けました。なにしろここは秋葉原のパーツ屋さんの中枢部。ここが無くなったら大事件です。

 と思っていたら、このICOMの看板が出ている部分はラジオセンターでとりあえずここはまだ無事のようです。

 ラジオストアはこの右側のビルでした。

▼ラジオストアのビル
RADIO STOREの大通り側の入り口
 九州電気と書かれている看板の範囲がラジオストアです。上にラジオストアの看板があります。左はラジオセンターです。

▼通路を接して並ぶラジオストアとラジオセンター
RADIO STOREとラジオセンター
 左がラジオストア、右がラジオセンター。天井があるので一体だと思っていましたが、実は別のビルだったんですね。閉店時間を過ぎているのでシャッターが閉まってます。

▼駅側の入り口付近
RADIO STORE
 なるほど、駅前の電気街の入り口側(左側)はまた別のビル(野村ビル)。ラジオストアはその裏の別のビルになってます。

▼ラジオストアの入り口、さいとう
RADIO STORE
 今使っているVESSELのワイヤストリッパーは確かここで買ったと思います。

▼駅側入り口上の看板
駅側の入り口看板
 今頃気付きましたが、看板のキャラクターはチタコン、チタン酸バリウムのコンデンサです。チタコンは高周波特性が良いので、値段の割りにあまり性能が良くないペーパーコンデンサを駆逐し、ラジオの性能向上にすごく貢献しました。

 最後に、ラジオストアの隣のラジオセンターの話題です。

 ラジオセンター2階の山長通商の入り口手前、右側に上る階段の壁にこんなのがあります。

▼秋葉原ラジオ街の歴史
ラジオセンターの階段
 貴重な昔の広告や写真が貼られています。

 ここのお店の方たちが作られたんでしょう。何とかしてこの場所を残したい、歴史を伝えたいという思いが伝わってきます。

 この場所は喫煙所なのでタバコ嫌いな人にはお勧めしませんが、ラジオセンターに行った時に必ずチェックしておきたいポイントです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

私は上京の折、神田&秋葉原をチラッと一、二度観てきました。

多くのモナがいろんな形で出回っているのに感心しました。
あまりもの多くのものがあり何を買えば良いかかえって迷いました。

そして殆ど買わなかった。

でも未だに秋月で通販を利用していますが、この店がどこにあるのか一度行ってみたいものです。

岡目八目さん、おはようございます

秋月の売り上げの大半はネットらしいので、店舗に行ったことの無い方も多いのでしょうね。

秋月の店員さんの商品知識はすごいし、すごく親切です。私のような勤め人が行ける時間帯はめちゃめちゃ混んでいるので買い物が大変ですが、あそこにいるだけで刺激になりますよ。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード