google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

エアコンの待機時電力を測定

 だいぶ記事の間隔が開いていしまいました。

 製作中のグリッドタイインバーターは、時間のあるときにちょこちょことプログラムをいじって完成度を上げています。です。でもまだ記事にするほどまとまっていないので、今日は別のネタにします。

 今回のターゲットはこれ。

▼エアコン
エアコン
 富士通ゼネラルのAS22GPB-Hという機種。能力は2.2kWで、2001年製です。 

 暑い日は終わり最近は肌寒いほどになってきました。このエアコンは次のシーズンまで使うことは無いのでコンセントを抜いて待機時電力を節約することにします。

 ただそれだけでは面白くないので、実際にどれくらいの待機時電力を消費しているのか測定してみました。測定方法は以前トランスの無付加損失を測定した時と同じで、カレントトランスとナツメ電球を使う方法。

▼測定中
電力測定中

▼使用したデジタルマルチメーター、アドバンテストのTR6846
使ったデジタルマルチメーター
 カレントトランスからは交流で数mVの出力が出ます。これくらいの電圧ならデジタルテスターでも測れるだろう、と思って最初は中華な安物のテスタ-(DT9205A)で測定しましたがゼロしか表示しませんでした。AC100Vを測るとちゃんと表示するので壊れているわけでは無いようですが、交流の微小電圧測定はダメみたいです。そんなのありか?

 やはりこの写真のようなちゃんとした測定器を持っていて良かったです。

▼測定と計算結果
測定と計算結果
 別の部屋に同じエアコンがもう一台あるので両方測定してみました。

 黄色に塗ったセルが消費電力で、二台とも待機時電力は1.91W。二台合わせると年間で33kWhもの電力消費になります。

 これ、なんと現在取り組み中の30Wグリッドタイインバーターの年間発電量とほぼ同じです。いやー恐ろしいもんです。待機電力使っている機器はまだまだあるので別の機会に調べてみる予定です。
関連記事

tag : 待機電力

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード