google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

全自動洗濯機の分解清掃 3/3

洗濯機の分解清掃、最終回です。 前の記事、全自動洗濯機の分解清掃 2/3はこちら
l
いよいよ洗濯槽のお目見えです。
ギョエー、きたねー
洗濯槽の外側
最近の物はステンレス製らしいですが、これは樹脂の成型品で凸凹がたくさんあって、いかにも汚れがたまりそうな形状です。

洗濯機側もこんな感じで絶句、、、(この写真はある程度清掃した後)
洗濯機内部

もひとつ、洗濯槽の下側の写真です↓。(取り外しに使った針金がまだ付いています)ここに大きなフランジ面があって、そこが固着しているのかと思ってましたが、意外とあっさいとした構造になっていました。
洗濯槽の底部

ここまで分解すればあとはゴシゴシすればきれいになっていきます。
・洗濯槽の上のほうには塩水が入った部品があって、ここも外せばより徹底的な清掃ができるそうですが、そこまではやりませんでした。
・水槽の掃除は、洗濯機の上部カバーを仮に取り付け、給水や排水がスイッチ操作でできる状態でやると楽です。但し、排水弁などのトラブルの原因になるので、石鹸カスは極力流さないように注意が必要です。
・洗濯槽の内側には糸クズ取りの水路があるので、ここも分解清掃。
・組み立ては逆順で。フランジナットの締め付けは工具を使って、最後に軽くハンマーでコンコン程度にしました。パルセータの下の小判型の座金の表裏を間違えないこと。

この記事の最後に、
・分解などする時は電源プラグを抜きましょう。
・今回の作業ではウオーターポンププライヤーを本来とは違う使い方をしています。ハンドツールは人力程度では破損しない強度を持っているはず、というのが私の認識ですが、粗悪品だとアームが折れるかも知れません。
・工具に大きな力をかける時は手袋を使いましょう。
・この記事を読んで、同じような挑戦をされる場合、全ては自己責任でお願いします。

では、
関連記事

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとう

Re: タイトルなし

> ありがとう
どもです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード