google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

大丸用水散策、大堀(清水川) 前編

11月から始めた大丸用水の探索ですが、今回の大堀で幹線堀の調査はやっと完了することになります。思いのほか時間がかかってしまいました。

先に書いてしまうのもアレですが、あまり綺麗な場所は無いので、小さ目の写真で記録に徹して紹介していきたいと思います。

地図を見ながらの方が判りやすいと思いますので、水路図へのリンクを置いておきます
別窓でGoogleマップ大丸用水水路図を開く

南多摩駅の北側、府中街道のそばで大堀は始まります。
▼大堀の開始点の分量樋
大丸用水、大堀、分量樋
大堀はこの写真の上側に分岐していきます。南武線の高架工事が完了すると、この場所はどうなってしまうのでしょう?

この先水路は暗渠となり、南武線と川崎街道を横切り南下します。

▼川崎街道の横で姿を現す大堀
大丸用水、大堀、川崎街道の先
このあたりの水路は中村堀とも呼ばれているようです。流れに沿って進むと、水路は道の反対側にまわり、

▼宿堀の分岐
大丸用水、大堀、宿堀の分岐
判り難いですが、この写真の奥へ向かう水路が宿堀、本流はここで右側へ向かいます。その先、流れは民家の間を抜け、道路沿いの開けた場所を流れていきます。

▼第四保育園の先
大丸用水、大堀、第四保育園の先

▼第三小学校手前
大丸用水、大堀、第三小学校手前

小学校から先の水路は道路に沿って600mくらいずっと暗渠となっていて、稲城大橋道路の少し手前、地図で見ると川崎街道の関東マツダ稲城店の南側付近で姿を現します。

▼姿を現した大堀
大丸用水、大堀

▼稲城大橋道路の手前
大丸用水、大堀、稲城大橋道路手前
この先で水路は暗渠となり、すぐに稲城大橋道路を横切ります。

▼水路のゴミ取り装置?
大丸用水、大堀、稲城大橋手前、ゴミ取り装置?
稲城大橋道路は川崎街道と立体交差のため地下を通っています。水路はこの道路の下を逆サイフォンで通っているのだと思いますが、この部分にゴミが貯まらないように設置されている設備と思われます。流れを維持していくためにはいろんな仕掛けが必要になるんですね。

▼稲城大橋道路の向こう側
稲城大橋道路の向こう側
建物の間を窮屈そうに流れていきます。

▼鶴川街道を横切り、流れは続く
大丸用水、大堀、マインマート横
右側にちょっと見えているのはマインマートという酒屋さんです。

▼給食センター裏
大丸用水、大堀、給食センター裏
稲城第一小学校横にある給食センターの裏側を通って行きます。この先、流れに沿ってなかなか進めない状態が続き、区画整理で新しい家が出来つつある場所で暗渠になってしまいました。

▼暗渠に
大丸用水、大堀、暗渠に、
場所的には、川崎街道の吉野家の南付近です。よく見えませんが、新堀から分岐している柳田堀と思われる流れがこの写真の右側から合流しています。

長くなってしまうので、前編はこれにておしまいです。
後編はこちら
関連記事

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード