google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

大丸用水散策、北堀から中野島用水

大丸用水の幹線堀の探索は終わったつもりでいましたが、一つ漏れていました、北堀です。そこで、昨日久しぶりに天気が良くなったので散策してみました。

地図を見ながらの方が判りやすいと思いますので、大丸用水の水路図へのリンクを置いておきます。この水路図の北堀(中野島用水)が今回の記事のルートです。
別窓でGoogleマップ大丸用水水路図を開く

北堀は菅掘の喧嘩口から分岐します。その直後はこんな感じ。

▼北堀の始まり
大丸用水、北堀、喧嘩口からの分岐直後
今は(この季節は)全く水は流れていませんでした。
稲城大橋道路を渡って先に進むと、

▼稲城大橋道路の先
大丸用水、北堀、稲城大橋道路の先
やはり、全く水がありません。
以前はこの光景を見て、これは流れをたどってもあまり意味が無い思っていました。ところがこの先で、押立堀の分水である向田堀からの水が流れ込み、流れが復活しています。
以下、流れに沿って紹介していきます。

▼民家の間を流れる北堀
大丸用水、北堀、民家の間を流れる

▼親水公園風に整備された区間
大丸用水、北堀

▼親水公園の末端
大丸用水、北堀、親水公園末端
あまり良い写真じゃなくてすみません。大きなヤナギの木があります。
この先は用水路というより排水路の雰囲気になってしまいます。

▼稲城第四小学校前
大丸用水、北堀、稲城第4小学校付近

▼中野島用水の開始点?
大丸用水、中野島用水
北堀は途中から中野島用水と名前を変えるわけですが、正確にどこから名前が変わるのかは判りません。この写真の右側の分岐が中野島用水の本流で、左側が中野島用水一派と呼ばれる流れのようです。地図によると本流はこの先、南武線の南側に向かうようですが、流れの行方が良く判らなくなってしまいます。そこで、支流(中野島用水一派)の流れを追うと、

▼矢野口駅の北西
大丸用水、中野島用水一派、矢野口駅北西
民家の前を流れていきます。この写真の右上の水色の建物が矢野口駅です。

この先、矢野口駅前の開発の影響で流れを追うのは難しくなります。
駅の東側に大きな水路があり、たぶん菅掘の流れが来ているのだと思いますが、これに合流するかたちで、中野島用水は続きます。

途中で稲田公園を通過して流れは続きますが、排水路と言う感じであまり見どころは無いので写真は省略します。

そして、用水の終点。

▼中野島用水の末端
中野島用水の末端
南武線の横で三沢川に注いで終わり。

今回の散策からGPSロガーを持っていったので、帰ってからの振り返りがとても楽になりました。そのあたりの話はまた別記事で紹介したいと思います。
関連記事

テーマ : 東京・多摩地域
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード