google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

ロッドアンテナの修理

 おもちゃのラジコンカーのコントローラーに付いているロッドアンテナを修理しました。交換用のロッドアンテナはAmazonなどで手に入るのですが、値段が600円くらいして、おもちゃの補修部品としては値段が高めです。ならばということで、ダメ元でやってみました。

▼折れたロッドアンテナ
折れたロッドアンテナ
 4段の伸縮アンテナです。この記事では下から1段目、2段目と呼び、4段目は最上段と呼ぶことにします。

▼1段目の根元を切断
根元を切断
 修理のためにはエレメントをばらす必要があります。そのためには1段目の根元を切断し、エレメントを下向きに引き抜かないといけません。エレメントは薄肉の真鍮パイプで出来ていて、とても潰れやすいのでヤスリを使って切断しました。この写真のようにマスキングテープを巻いてそれをガイドにして切ると作業が楽です。切断面はヤスリで綺麗にしておきます。

▼切除した部分
削除した部分
 トップキャップも取り外さないとエレメントを抜くことが出来ませんが、トップキャップは強固に接着されているのでエレメントを切断してから取り外すことになります。

 ということで、あちこち切断しないといけませんが、そうやって切除したエレメントを集めたのがこの写真。つまりこの分だけアンテナの全長が短くなります。

▼抜け留め用のリーフバネ
リーフバネ
 エレメントの根元には抜け留め用のリーフバネが取り付けられています。リーフバネはエレメントに開けられた穴で固定されていますが、このバネは抜け留めと同時に段間の導通を取る役目も果たしていると思います。

▼リーフバネ取り付け用の穴あけ
リーフバネ固定穴の穴あけ
 エレメントは正常部を残して切断しますが、同時にリーフバネの取り付け穴も無くなってしまうので新しい穴を作ってやります。ボール盤があれば楽なのでしょうが、持って無いのでミニルーターのダイヤモンドバーで加工しました。
 薄肉パイプでつぶれやすいので、内側に削った木片を差し込んで作業しました。穴径はφ1.2mmくらいです。

▼全部品の準備完了
組立て準備完了
 ここまで来れば組立て開始です。組立てを始める前に、ロッドの曲がりや先端の穴の形状を点検・修正するといいと思います。

 リーフバネを固定穴にひっかけてエレメントを順番に差し込めば組み立てることが出来ます。リーフバネには潤滑用にグリスを塗っておくといいでしょう。

 エレメントの差し込みが終わったら、先端と根元の部品を取り付けます。

▼1段目根元のカシメ準備
根元のカシメ補助治具
 1段目のネジは外周の絞り二段と、ポンチカシメ8箇所でエレメントに固定されています。エレメントを被せると元のポンチカシメの位置が判らなくなってしまうので、簡単な治具(M3のスタッド)にマーキングしてカシメ位置の表示用として使いました。なお、外周の絞りの位置は、エレメントにマーキングしておきます。

 かしめ方法ですが、外周の絞りは回転させながらローラーで少しずつ絞るのがベストだと思います。でもそんな道具は無いので、ラジオペンチの刃で少しずつ凹ませて加工しました。また、ポンチはプラスの精密ドライバーの先を使って凹ませました。

 先端のトップハットはポンチカシメと二液のエポキシで接着固定します。アンテナを伸ばす時に大きな力がかかるので、トップハットは絶対抜けないよう強固に接着しておく必要があります。トップハット取り付けの写真は取り忘れました。というか、接着剤が固まるまでの間にカシメを完了させる必要があるので、写真を撮る暇がありませんでした。

▼修理完了
修理完了
 めでたく修理完了です。3段目と最上段が少し短くなっちゃってます。上にちょっと見えているのはプロポというか、トイラジなので、プロポーショナルには動かないのでコントローラーです。

▼使用工具
使用工具
 パイプのカットに目立てヤスリが役に立ちました。どうせ切断面は仕上げないといけないので、目立てヤスリではなく三角ヤスリでも大丈夫です。一番下の針金はエレメントの抜き差しに使います。

◆まとめ
 エレメントの先端付近で折れていた場合は、この修理法ではアンテナ長が極端に短くなってしまいます。それに例えば3段目が極端に短くなったとして、そこに本来の長さの4段目を入れると、エレメントを縮めた時に4段目のリーフバネが3段目のスリーブから出てしまいます。こうなるとうまく伸縮出来なくなるはずです。

 ということで、どんな折れ方でもこの方法で修理出来るわけではありません。1段目の先あたりで折れていたらお手上げです。でも、先端付近の細いエレメントの根元から折れる場合が多いので、まあこの修理方法は結構使える気がします。

 あと、おもちゃのラジコン程度ならビニール線を垂らしておくだけで充分にアンテナ替わりになります。でも「ロッドアンテナをしゃきっと伸ばす」ところからラジコン遊びは始まる、と思う子もいそうなので、あまり夢の無い修理はしない方がいいんでしょうね。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード