google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

コードレスクリーナーをコード付きに改造(ブラデカPV1210)

 バッテリーが寿命になってしまったコードレスクリーナーの話の続きです。ブラックアンドデッカーのPV1210という機種なのですが、「バッテリーを交換してもすぐにダメになりそうなのでコード付きに改造した方が良さそう」、というのが前回の記事の結論です。

 コード付きにすると言っても、モーターには大電流が流れるので生半可な容量の電源を持って来ても動きません。そこで、遊んでいた12V/8Ahの鉛バッテリーを使うことにしました。仮配線で試運転してうまく動くことが確認できたので早速改造に入ります。

▼電源用配線を引き出し
外部電源で動かせるように配線を引き出す
 元々入っていたバッテリーを取り外し、外部から電源が供給出来るように配線を引き出します。配線が引っ張られても大丈夫なように、内部でホットメルトで固定しておきます。右斜め下方向に出ている灰色の線が引き出した電源線です。

 外に出る線は、DC12Vなので極性を間違えないようにするため、赤/黒の線を使いたくなります。でも目立つので、普通の灰色のACケーブルを使いました。

▼組み立て中
もう少しで組立て完了
 サイズの大きい長いネジでがっちりと組み立てられているので、作業もけっこう時間がかかります。

▼完成
外部バッテリー付きのハンディクリーナー
 ヒューズを通して電源を供給出来るように配線して完成です。中継用のギボシコネクタは逆挿し出来ないようにオス/メスの組み合わせを選びます。電位の高い方をメスにするのがセオリーだと思います。

 このバッテリーはLONGの12V/8Ahの鉛シールバッテリーです。このままだと持ち運びが不便なので、取っ手付きの小さなカゴのような物に入れようかと思います。こんど100円ショップで探してみます。

 ちなみにヒューズは最初10Aを入れたのですが一発で切れたので20Aを入れています。たぶん起動時だけだと思いますが大きな電流が流れています。

▼太陽電池パネルからも充電出来ます
簡易充電器とバッテリー
 通常の充電は直流の安定化電源を使い、14.5V/1AのCVCCでやる予定です。でも、気が向けばこの写真の手前の以前作ったLM317を使った簡易充電器を使い、太陽光発電パネルの電力で充電するのも悪くありません。

 ということで、ブラックアンドデッカーのコードレスクリーナーの延命は完了しました。ん、コードレスじゃなくなっちゃってるけど、まあいいか、笑;
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おはようございます。

ウチは12V供給源がないので、コード付きにしてまで使うメリットがないため
廃棄しましたが、この強力な吸引力はちょっと後悔しています^^;)。

ところで、100v用電線って12vで使っても問題ないんでしょうか?(逆はダメ?)。
 

鍛冶屋さんこんにちは

100V用の電線を12Vで使うのに問題は無いと思います。

AC100V用の電線コードは安全基準に通った物を使わないとダメなので、普通の電線を使うのは危険、といいうか何かの法律違反になるのではないでしょうか。

電源肩吊りもいいですよ

いいお仕事になりましたね。
結果的に高くつくので、ある時期から充電池内蔵の機器は買わないようにしてきましたが、小回り道具はやはり便利です。
先日、ジャンクで手持ち(9.6V)とほぼ同規格の電動ドライバ12V仕様を本体のみ300円で購入し、死んだ電池パックをコネクタにして外部電源化しました。店に残った中古電池や充電器が売れるのか心配です(笑)。
無線用に12V電源を各種使いますので、クルマ用コネクタで規格化しています。シールドバッテリーをポーチに入れ腰や肩から吊れるようにしてます。どうせ調達するのなら、肩吊りバッグのような形がお掃除には便利ですよ。
なお、内蔵電池はヤフオクで専門業者が検索できます。セル単位を自分で組むことになりますがコスト有利なので、どうしても内蔵で使いたい道具は、これで維持させています。

re:電源肩吊りもいいですよ

macoswayさん、ご無沙汰してます、コメントありがとうございます。

アマチュア無線やってる人なら12Vの電源はいろいろな方法で準備されているんでしょうね。そういえば私も昔、車にシガーライターソケットを増設してました。

ケーブル選択の法的限界

出しゃばりついでです。
AC100Vに使うケーブルですが、コンセントまではもちろん技術基準や法的規制(電気工事士法)がありますが、プラグからこっちは、法的制限はなかったと思います。
もちろんケーブルの耐圧や可撓性(動かす機器に単線を使えばいずれは折損)、確実な接続などに基づく選択は必要ですが、「商用電源の利用に法的に対応したケーブル」と認定された製品があるわけではありません。
自己責任といえばそれまでですが、自作ラジオにACを接続するのも、市販の器具とケーブルでテーブルタップを作るのも自由とされています。もちろん間違いないのは125V規格の市販ケーブルですが。
私は学会会場などで壁際のコンセントからノートPCまでACを得る接続用に、電圧と必要電流に見合って運ぶのに軽い細いケーブルで作っています。隣の聴講者からつながして、と言われると困るので出力1口ですが、愛用しています。
自作したテーブルタップをテープやステップルで固定すると、これは電気工事になりますので資格が必要だし、使えるケーブルも工事用の規格品になるということだと思います。
AC100Vに使えるか否かは、この電気工事にあたるか、(自作を含む)器具にあたるか、でしょう。ただし自作器具でも販売したりすると、製造者責任がかかってくるので、規格外のケーブルは使えないと思います。



re:ケーブル選択の法的限界

macoswayさん今晩は、詳しい解説ありがとうございます。

まとめると、販売したりしない限り、コンセントの先なら何やってもOK。但し、結果の責任は自分で取ってね。ということなんでしょうか。

またお会いする時に教えて下さい。

No title

おはようございます。
私はこのブラデカの元からACのタイプを使っていますが、吸い込み力が強いので
重宝しています。突入電流は10Aぐらいだったのでモーターは同じみたいですね。
電源にLONGの20Ahのバッテリーを使っていますが、重いのが難点です。
8Ahなら持ち運びやすそうですね。丁度良い取っ手の付いた弁当箱袋がありそうって思いました。

(すいませんURLのhttp付け忘れて再度投稿しました)

謝謝。

風呂用ポンプ(12V)の線が短かったので、何か適当な線が見つかるまで
AC線を使って延長してるんですが、これはこのままOKで行きませう^^)。

廃棄したこの掃除機のモーターは、俗に言う"540モーター"ってヤツ
でした。今まで10台以上は充電式掃除機をバラしましたが、やはり
これが一番大きなモーターを使ってました・・・強力な分けです。

もし、oink! さんところのACタイプもモーターが同じなら、力のある
AC-DC電源がハック出来そうなんですが。
540モーターって、12v-2A程度のACアダプター何ぞではヘロヘロで
使い物なりません。

>>oink! さんへ
FC2は、投稿者自らがコメントを編集したり削除したりもできます。
いらん事書いちゃった・・・訂正訂正・・・が出来るのはありがたいです^^;)。
 

oink!さん、こんにちは

oink!さんもブラデカのクリーナーお使いですか。これ強力ですよね。

なるほど、弁当箱袋という手がありました。

oink!さん、こんにちは

oink!さんもブラデカのクリーナーお使いですか。これ強力ですよね。

なるほど、弁当箱袋という手がありました。あと、古い方の書き込みはこちらで消しておきました。

DC

失礼。ACじゃなくDCでした。
シガープラグに繋がるコードはAC用と変わらない太めの平行コードです。

>鍛冶屋さん
コメントは自分で訂正できるんですか?
パスワード入れとかないと、できないような感じがしました。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード