google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html

アナログ気圧計2号機の電池電圧

 5月2日から運転を開始したLPS25HとArduinoを使ったアナログ気圧計2号機の電池電圧の状況です。と言っても、どんな気圧計だけ知らない人がいそうなので外観写真を先に、

▼アナログ気圧計2号機
稼働開始
 ケースを開けて中が見える状態の写真です。

▼電池電圧推移
電池電圧推移
 電池を入れて動かし始めてからの電池電圧の変化です。(3本直列の電圧です)

 最初は4.9Vくらいあったのが4.7Vくらいまで下がってきました。この先4.5Vくらいになると、電圧低下のペースはゆっくりしてくると思います。

 電池電圧がグラフの赤い点線で示した3.4Vまで下がると、プログラムでバッテリーが空になったと判断して、指針をバッテリーエンプティ表示エリアに移動させて、そのまま停止する仕掛けになっています。そうなるのは、たぶん3年後と予想していますが、ともかく現時点ではこの気圧計は想定通りに動いていると思います。

 これ以外にアナログ気圧計の1号機も並行して動かしていたのですが、こちらは電池電圧の低下で表示がおかしくなりました。

▼気圧計1号機(左側)は電池切れで表示がおかしくなった
アナログ気圧計、前作は電池切れ
 全然違う値を表示していますが、正しいのは右側の気圧計です。 

 電池を交換したのは2015年11月3日なので、1年と8ケ月動いたことになります。この前に電池交換した時は1年10ケ月動いていたので、このあたりが1号機の気圧計の実力ということでしょう。

 実は最初は3年くらい動くと思っていたのですが、予想より早く電池寿命になってしまいました。マイコンは正常に動いているのですが、電源電圧低下に伴い、パルスモーターの駆動条件が変わってモーターが脱調するようになり、その結果表示がおかしくなったのだと思います。
 もう少し詳しく説明すると、モーターを逆方向(CCW)に回転させる場合の駆動条件のマージンが少なく、順方向(CW)は正常に針が動くので、気圧が上下に変動していく過程で、針が本来の位置より高い方向(CW方向)にだんだんずれていったのだと思います。

 何のアラームも出さないでこういう表示になってしまうのは、指示計器としてはちょっと問題です。それに、電源電圧は 4.22V あり、電池一本当たりまだ1.4Vの電圧が残っている訳で、これはもったいないないです。
 ということで、この気圧計をこれ以上動かし続けるのは電池の無駄使いになるので、ここで動かすのを止めることにします。

 パルスモーターの駆動条件を、電池電圧が下がった状態を想定して設定していれば、もう少し電池寿命が延びた可能性があります。そこらへんも考慮して作ったのが気圧計2号機なので、今後はこちらの気圧計の動きを見守りたいと思います。なお、2号機の電源供給方式の検討についてはこのあたりの記事で解説しています。

◆ちょっと気になる情報
 この気圧計の電池はダイソーの単三アルカリ電池を3本使っています。3年動かすつもりなら一流メーカーの電池を使えよ、という声が聞こえて来そうですが、貧乏性なので安い電池を使いました。何しろ 5本で100円です。

 居酒屋ガレージ日記さんの最近のブログに、ダイソーの単4アルカリ、やってくれるという記事が書かれていて、ダイソーで買った同じような外装の電池が液漏れした話が出てきます。居酒屋ガレージさんの記事の電池は単四で、今回使っているのは単三の違いがありますが、外観のデザインは同じなので、たぶん同じメーカーの製造だと思います。ちょっと心配な情報です。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

電池電圧

こんばんは。私も測ってみました。
6月7日の最初の時点が4.93Vで今回は4.78Vでした。
で、1号機も気になったので測ってみたのですが
今年の2月23日が4.94Vで今回は4.45Vでした。
ぱっと計算した所、どっこいどっこい?あれ分からないw
1号機は3.65Vあたりで暴走する事がわかっているので
どっちが長く持つかなんとなく楽しみです。

re:電池電圧

hiroさんおはようございます。また、そちらの電圧測定結果ありがとうございます。

消費電流は1号機の方が少し少ないです。なのでhiroさんの1号機みたいに3.65Vまで動くのならそっちの方が電池寿命が長いかも知れませんね。
ということは、あれー3年持たないということかもです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード