google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html
FC2ブログ

ルームエアコン故障、メーカー修理

 酷暑が続いていますが、この暑いのにリビングのエアコンが突然故障しました。前日までは何ともなかったのに、使おうとしたら動かなくなっていました。最初はリモコンの電池切れかと、軽く考えていたのですが、本体の強制運転ボタンを押しても何も動きません。そもそも電源スイッチを入れても何の表示も出ないので、制御基板が逝っちゃっている感じです。念のために電源コンセントをテスターで当たると、ちゃんと電源は供給されていました。

▼エアコン
エアコン
 富士通ゼネラルのAS-Z56B2Wという機種で、2012年製です。なお、この写真は修理後に正常に運転している状態で、故障時は、ルーバー類が全て閉じた状態で固まっていました。

 家電製品の修理は得意ですが、エアコンともなると専門家にお願いするしかありません。幸い某家電量販店で買った物で、10年保証が付いています。ということで、購入店経由でメーカーに修理依頼を行いました。

 休み明けにサービスの人が来てくれて、修理が始まりました。ざっと状況を確認すると、すぐにカバーを開けて制御基板の取り外しを始めました。

▼制御基板(クリックで別窓に高解像度写真)
カバー開けて制御基板を見た状態(高解像度)
 「たぶんこの基板が故障していると思われるので、交換します」 ということで、基板の交換を始めました。ちなみに修理部品として持って来たのは交換用の基板だけでした。(車の中にはもっと部品を持ってきているのかも知れませんが)
 【追記:この写真は修理後に撮影したものなので、写っている基板は故障していません。】

▼交換した基板(クリックで別窓に拡大)
エアコンの制御基板
 これは修理のために取り外された基板ですが、けっこう複雑な回路が入っています。D78F1164Aと捺印された100ピンのQFPパッケージが制御用のマイコンでしょう。コネクタには誤挿入防止のためのキーが入っています。

 基板交換後に電源を入れると正常に動くようになり、めでたく修理完了となりました。ちなみに修理費用は無料で、出張修理費もかかりませんでした。

◆まとめ
・たぶん制御基板が壊れたんだろうな、と思っていましたが、その通りの結果でした。それにしても、症状をざっと確認した後は、いきなり基板を交換するとは思いませんでした。まあ、これが一番手っ取り早い、というか現地でこれ以上の処置は難しいんでしょうね。
 基板が動けば、マイコンを使った自己診断機能が活躍するというシナリオなんだと思います。でも、基板交換しても直らなかった場合はどうするんでしょう。

・このエアコンが故障していた間は、他の部屋のエアコンの空気を扇風機で送り込んで暑さをしのぎましたが、やはり暑くて大変でした。日本の夏をエアコン無しでしのぐのは無理です。

・修理の様子をもっと写真に撮りたかったのですが、作業の邪魔になってはいけないので自粛しました。なお、基板の写真は、ちょうど見易い場所に置いてあったので撮影しました。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いつも楽しみに拝見しています。
基板の写真は故障品の物でしょうか?
どうも左上にあるIC31の頭がぶっ飛んでいるように見えます。
無料で交換とは、なにかしらメーカー側に製造責任があったのでしょうね。

よく読んだら、10年保証つけていたんですネ。
メーカーの無料修理と勘違いしました。

マイコン

ルネサスの78K0R/Kx3シリーズの16ビットマイコンのようですね。
ROM128K,RAM8Kで性能は16ビット、消費電力は8ビット並み
ということが売りで20MHzで動作するようです。
今ならARMチップでしょうかね????

壊れて、あたりまえ、、

我が家エアコンもこれまで何台も壊れました。
その半分以上は私が壊したのですが、、、。

1.特殊用途に使用するための改造
  温室とか動物飼育棟などに付けているものは温度調整範囲などを拡大するため温度検出サーミスター等に手を加えるなどした

2.メンテナンスを自分でやって乱暴なメンテナンス、、。
  強引に水洗いするなという場所など洗った。

3.それでも古いものはリモコンの液晶画面が見えなくなっているが、それでも動かしている。

4.エアコンに限らずあらゆる家電品を悪戯して壊していますが平気ですが、、、。

家電品に限らずあらゆるものを分解してみたくなる本能がどこかにあるらしい、、、

5.家電品など年々性能などが上昇している。価格は低下している。
  
これを逆に言えば「壊れて、あたりまえ」

きたきたさん、おはようございます

写真は修理のために取り外した基板ですが、確かにIC31のパッケージが吹っ飛んで中のダイが露出しているように見えますね。よくお気付きで、

一つ上の写真も高解像度版に差し替えておきました。こちらを見ると、IC31にはモールドラインに不自然な線が入っていますが、表面が吹っ飛んではいないようです。サービスの人が、確認のためにいじったのかも知れませんね。

高解像度の写真を撮っておくと役に立ちますね。

あと、ケーズ電気で買ったので、10年保証が自動的に付いていました。

re:マイコン

Panda43さん、了解です。

こういうのはメーカー間の付き合いとかも関係するんでしょうね。それにしてもピン数が多いのに驚きました。

re:壊れて、あたりまえ、、

jyo さんおはようございます。

家庭用のエアコンが船とか、鉄道車両とか、ともかく想定外の場所で使われているのをたまに見かけますよね。
あれって、保証対象外なのは承知でやっているんでしょうね。

お見舞い申し上げます

この暑い時にメインのエアコン故障とは、大変でしたね。お見舞い申し上げます。

もっとも、暑いからフル駆動され、潜在していた不具合が表面化したのかも。早々に基板交換できたのは幸いでした。

私のところでも、先週のめちゃ暑い日に夜なべ作業に持ち帰った仕事が、Excelの特定の操作でフリーズするという事態を10回ほど繰り返し、諦めて翌日の仕事予定を変更して仕事場でやり直しとなりました。こんな忙しい時にと腹が立ちましたが、PCの空気取入穴に埃が詰まってたので、熱暴走だったかも(冷やしてもダメだったので元ディスクから「修復」で再生)。

差し替えられた写真で気づいたのですが、「▼制御基板」の写真、本文では取り外し前のようなご説明ですが、基板が違うようです。もしかしたら、取替後の正常動作基板では? 

・黄色トランス横のC16に並べて、アキシャル・リード型の抵抗が追加されてます。
・黄色トランス奥の3本の電解Cの真ん中(C8)の外装色が違うように見えます

だとしたら、外した基板のチップは本当にぶっ飛んでいたのかも。そもそもトップが開くICなんて聞いたことありませんし、開けて目視で何か判るというものでもないのではないでしょうか。

後付け抵抗がホントだとしたら、何らかの改善が施された基板かもしれません。この夏、涼しく過ごされれんことを。

re:お見舞い申し上げます

macosway さんこんにちは、お見舞いありがとうございます。

▼制御基板の写真、のご指摘の内容、確認しました。
確かにアキシャルリードの抵抗が付いていたりするので、不良で交換された基板とは別物ですね。ということは、この写真の基板は良品基板の写真だったということになり、IC31が損傷していないのもうなづけます。

これ、てっきり修理前の写真と思っていたのですが、修理後の写真だったようです。写真のEXIFのタイムスタンプを見ても、撮影時刻は修理が終わった頃でした。記事の方にもそのむね追記しておきます。

それにしても暑い日が続きますね。この故障も連日の暑さが要因だったような気がします。

No title

こんにちは、、
確かに列車とか船などにも普通の家庭用のエアコンらしいものはついています。

客船だからと言って特別環境が悪いわけではない、、、
むしろ、良い場合もある。客室に自分のパソコンなど持ち込んで使えるようにするため日本の全ての客船はAC100Vのコンセントが複数個、付いていますから、、、

外国船にもよく乗っているが、、、どうだったか覚えていません。

カメラのバッテリなど充電にはAC100Vでなく、幅広い範囲の電圧に対応しているものが多く出回っているはず。

それでも具合が悪い場合、船のスタッフが、大抵解決してくれます。

エヤコンの洗浄

それから、エアコンの場合熱交換器フインの洗浄を行う場合があります。

以前は特殊な液体で厳密な養生をして洗うのですが。
これは匂いが吹き出し口から出るからだそうです、、、
勿論、効率も落ちるからですが。

専門業者は結構な金額を取っていく。

しかし、猛者連中は特殊な洗浄液とか使わず強引に水洗いをしています。
私も行った、、、効率の多少上がったかな。

でも養生不完全で、畳を汚し、、、家内に叱られました。



考えることは皆誰も同じ、、、、かな、、、。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード