google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html
FC2ブログ

Atmel Studio 7 にバージョンアップ

Arduino で使っている CPU の ATmega328P にブートローダーを書き込んだら、ヒューズの設定についてのワーニングが出ました。書き込み自体はうまく行っているようですが、なんだか気持ち悪いです。そんなことで、Atmel Studio からAVR ISP mk2 を使ってヒューズの内容を見ようとしたら、Toolのメニューの中にAVRISP mk2 が出なくなっていて確認が出来ません。

たぶんUSBのドライバ周りを windows が勝手にいじったためにこうなったのだと思います。あれこれ修正を試みたもののダメです。使っていたのはAtmel Studio 6 ですが、最新版は既に 7 になっているので、古いバージョンで対策しても作業が無駄になる可能性があります。

ということで、Atmel Studio のバージョンを 6 から 7 に上げることにしました。

▼Atmel Studio 6
AtmelStudio6
これをバージョンアップします。

バージョン7 をそのまま上書きインストールすればたぶん大丈夫な気はしましたが、上に書いたように動作がおかしくなっているところがあるので、まずは古いバージョンのアンイストールを Windows から行いました。Atmel 関連のプログラムがいろいろ入っていたので、それらも全部アンインストールしました。

Atmel Studio 7 のインストール方法についてはいろいろな方が記事を書かれているので詳細は省略しますが、私が遭遇したトラブルに絞って解説します。

▼Atmel Studio インストール開始
ATMEL STUDIO7 インストール
as-installer-7.0.1931-web.exe というファイルをダウンロードして実行する方法でインストールしました。

最初は順調だったのですが、

▼エラー発生
ATMEL STUDIO7 インストールエラー
インストール中に上記の画面になってこの先に進めません。インストーラーかWindows Update が既に走っているので終わるまで待て、と言っていますがここで止まったままで先に進みません。

ネットを調べると既知の問題のようで、対応方法が書かれていました。インストーラーにオプションを付けて起動する事で、この問題は回避出来るようです。

具体的には、

▼インストールファイルのあるフォルダに行って、
エラー対策
そのフォルダからDOS窓を開くために、ツールバーにCMDと入力して、リターン。

▼コマンドを入力
エラー対策
as-installer-7.0.1931-web.exe/SystemValidationErrorAsWarning と入力します。要はシステム バリデーションにエラーがあっても気にしないで(ワーニング扱いにして)インストールを行うように指定しているのだと思います。

▼インストールが進む
インストール継続

▼Atmel Studio 7 のロゴ
ATMEL STUDIO7ロゴ
めでたくシステムのロゴが出るようになって、

▼Atmel Studio 7 起動成功
ATMEL STUDIO7
今回インストールしたのはAtmel Studio 7 (Version: 7.0.1931) です。

▼Tool の Device Programinng からAVRISP mk2を選択
tool programing
ヒューズの確認が出来るようになりました。

◆まとめ
これで AVRISP mk2 が使えるようになって、めでたしめでたしです。Atmel Studio の本体の方も使ってみたいのですが、Arduino IDE があれば特に困らないので、とりあえずこのまま塩漬けかと。

それにしても windows が余計なことをやってくれるおかげで、世界中でどれだけの工数が無駄使いされているのやら。

これで ATmega328 のヒューズが読めるようになったので、次の記事ではブートローダーの書き込みで発生したエラーについて書いてみたいと思います。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

DOSのツールで

チップの書き込みなど、ウィンドウズで「わけわかめ」になった時は、DOSの自作ツールを使ったりしとります。
マウスクリックで一発起動、なんてことはできず、いちいちバッチファイルを書いたりしなくちゃなりません。
でも、ウィンドウズをなだめすかすのに時間を食うより、「昔はDOSしかなかったんや」を思い出して、古いツールを引っ張り出してきます。
ところが・・・ 作ってあったはずのツールの在処が思い出せない・・・
困ったものです。

今回のレポート、アップデート時の参考にします。
ありがとうございます。



re:DOSのツールで

居酒屋ガレージ店主(JH3DBO)さん、今晩は。

ツールは久しぶりに使うと、あれれれっ動かない、てことがよくありますよね。後でお役に立てれば幸いです。
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード