google-site-verification: google3bd66dd162ef54c7.html
FC2ブログ

平成から令和へ、元号を超えて動き続けているマイコンたち

今日は令和元年5月1日、これから令和が始まります。電子工作やってる分には何も変わらない訳ですが、ちょうど良い機会です。うちで動き続けていて、そのまま元号をまたいだマイコンたちを紹介します。

1.グリッドタイインバーター
グリッドタイインバーター
ベランダに取り付けた35Wの太陽電池パネルで発生した電力を、AC100Vラインへ注入する装置です。これを作ったのは2014年の1月。東日本大震災の影響で電力事情がひっ迫していて、省電力化が社会的にも重要なテーマだった頃です。

その後 5年以上動き続けていることになりますが、累積発電量を見てみると 164kWhになっていました。制御プログラムは Arduino で作成し、CPU は ATmega328P を使っています。

なお、このグリッドタイインバーターについては、グリッドタイインバーターのカテゴリにまとめています。

2.Ambientに太陽のアナレンマを描く
Ambientにアナレンマを描く
これは日の出日の入り時刻を Ambient に送って、太陽のアナレンマを描く試みに使っています。実際に描いた結果はこちら。開始は2016年12月だったので、もう2年半経ちました。

なお、ambient はIOTのデーターをグラフで可視化するフリーのサービスです。制御プログラムは Arduino で作成し、CPU には ESP-WROOM-02 を使っています。

この試みについては、アナレンマを描くのカテゴリに関連記事をまとめています。

3.アナログ表示の気圧計
Arduinoで動かすアナログ気圧計
気圧センサーの値を Arduino で読んで、目覚まし時計を改造したメカに表示する仕掛けです。これを作ったのは2017年4月なので、2年間動いています。

これについては定期的に電池の減り具合を記事で報告しているので、近日中にもう少し詳しい状況を紹介する予定です。

この気圧計については、アナログ気圧計(LPS25H)のカテゴリに記事をまとめています。

4.アクアリウム用照明コントローラーとCO2発生装置
アクアイウム用照明とCO2添加装置
これは比較的最近取り組んでいる物で、小さな水草水槽用に作った、太陽時刻同期の照明コントローラーと、化学反応式CO2発生装置が動いています。照明コントローラーと CO2 の発生の各々の制御に別のCPUを使っていますが、どちらも ATmega328P でプログラムは Arduino で作成しています。
なお、CO2発生コントローラーには OLED による圧力グラフ表示機能を追加していて、その内容についてはまた記事で紹介予定です。

なお、アクアリウム関係の記事は、水草水槽、アクアリウムのカテゴリに関連記事をまとめています。

◆まとめ
こうしてみると Arduino ばかりです。Arduino で作るとプログラム作りが楽で、さらにCPU の消費電力を小さく抑えることが出来るので、組み込みに使うにはもってこいだと思います。なお、同じことは PIC やその他のマイクロコントローラー全般に言えることではあります。

実は、Raspberry PI を24時間連続運転して、1.項のグリッドタイインバーターの運転ログを Xively に送信したり、FlightRader24 にデーターをフィード、はたまた samba を動かして自宅内ファイルサーバとして使ったりしていたのですが、2年くらいで動かなくなってしまいました。動かなくなった原因は詳しく調べていないので判りませんが、たぶんSDカードが寿命になったのではないかと思います。ちなみにラズパイは消費電力が大きく、私にとってはブラックボックスみたいなところが多いので、使い難いという印象です。

ということで、我が家でひっそりと動き続けてくれているマイコン君たちの紹介でした。電子工作をする時は、出来るだけ実装の品質を上げる、つまり信頼性が上がるように、注意を払っています。そんなことで、作品が故障することなく動き続けてくれると嬉しいです。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ラジオペンチ

Author:ラジオペンチ
電子工作を中心としたブログです。たまに近所(東京都稲城市)の話題など。60過ぎて視力や器用さの衰えを感じつつ日々挑戦!
コメントを入れる時にメールアドレスの記入は不要です。なお、非公開コメントは受け付けていません。

記事が気に入ったらクリックを!
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
FC2カウンター
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード